貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
東京マーケットスケジュール 《 10月 1日 ~ 10月 5日 》

1日(月)
【国内】
9月調査日銀短観(8:50)
9月新車販売台数(14:00)
《銘柄異動》
リブセンス、じもとHD
《決算発表》
ライトオン、ジャステック、ナガイレーベン、しまむら
【海外】
中国9月製造業PMI(10:00)
インドネシア9月消費者物価(13:00)
ユーロ圏8月失業率(18:00)
米8月建設支出(23:00)
米9月ISM製造業景況指数(23:00)
株式市場休場:中国、香港、韓国

2日(火)
【国内】
9月マネタリーベース(8:50)
8月毎月勤労統計調査(10:30)
《決算発表》
オーエスジー、スギホールディングス、ケーヨー、イズミヤ
【海外】
韓国9月消費者物価指数(8:00)
豪州準備銀行理事会(13:30)
ユーロ圏8月生産者物価(18:00)
米9月国内自動車販売(3日6:00)
ブラジル8月鉱工業生産(21:00)
株式市場休場:中国、香港、インド
《米決算発表》
モザイク

3日(水)
【国内】
《決算発表》
ローソン、キユーピー、マルカキカイ、マックスバリュ東海、ミニストップ
【海外】
中国9月非製造業PMI(10:00)
豪8月貿易収支(10:30)
ユーロ圏8月小売売上高(18:00)
米9月ADP雇用統計(21:15)
米9月ISM非製造業景況指数(23:00)
米大統領候補討論会(3日、16日、22日)
株式市場休場:中国、韓国
《米決算発表》
モンサント、ファミリー・ダラー

4日(木)
【国内】
日銀金融政策決定会合(~5日)
10年国債入札
《新規上場》
日コンセプト
《決算発表》
エス・バイ・エル、セブン&アイ・ホールディングス、1stホールディングス、
カッパ・クリエイトホールディングス、良品計画、パルコ
【海外】
ECB理事会
BOE金融政策委員会(20:00)
スペイン国債入札
米8月製造業受注(23:00)
9月12・13日開催FOMC議事録(5日3:00)
株式市場休場:中国
《米決算発表》
マリオット・インターナショナル、ヤム・ブラウンズ

5日(金)
【国内】
8月景気動向指数(14:00)
日銀総裁会見
《決算発表》
三栄建築設計、東京個別指導学院、オンワードホールディングス、ダイエー、
東武ストア、ジュンテンドー、吉野家ホールディングス、パソナグループ、
大阪有機化学工業、ユニオンツール、不二越、岡野バルブ製造
【海外】
米9月失業率(21:30)
米9月非農業部門雇用者数変化(21:30)
米9月民間部門雇用者数変化(21:30)
米9月製造業雇用者数変化(21:30)
米8月消費者信用残高(6日4:00)
ブラジル9月消費者物価(21:00)
株式市場休場:中国

参考 : 迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、円高進行や日中関係の緊迫化が懸念され下値模索の展開
期末の期待されたドレッシング買いは不発に終わった

自動車株を筆頭に国際優良株が軒並み安となったほか、
海運など資源関連株も総じて軟調

日経平均は、抵抗線を相次いで割り込んでおり調整局面入りした公算大
今月6日につけた直近安値をあっさり割り込むと下げが加速する可能性も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、弱含みの展開だったが上海総合指数が急上昇すると
市況急変し先物主導でプラスに転じると騰勢を強めて高値圏での引け

昨日急落した薬品株など、内需関連株が総じて堅調。
中国株高を背景にコマツなどが買われた
反面ドコモのソーシャルゲーム参入報道でDENA、グリーは急落

明日は、週末、月末、上期末
毎度恒例のドレッシング買いで日経平均9,000円大台回復か・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NY市場が大幅続落となったほか9月期末権利落ち日に円高進行もあり
リスク回避の動きから売りが先行し日経平均は今年4番目の下げ幅となり
2週間ぶりの安値に沈没

外部環境の悪化や権利落ちの影響で、国際優良株や資源関連株などの
主力株が大きく売り込まれた
また、昨日急落したJALは売買代金トップで上げ幅を拡大

心理的な節目の9,000円のみならず、200日移動平均線や25日移動平均線なども
相次いで割り込んだため、調整局面入りした公算が大・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米株安や円高進行を受けて日経平均は弱含みの推移から
大引けにかけて上昇し9,000円大台割れを回避し小幅反発

国際優良株や資源関連株は軟調だったが、内需関連が総じて堅調
JALは売買代金トップで大幅安に上場来安値を更新し、
野村の格下げを受けたファナックが商いを伴って売られた

明日は、3、9月期決算銘柄の権利落ち日
今回の配当落ち分は75円程度とみられるが、配当落ち分以上の下落で
9,000円の大台を割り込めば、調整局面入りとなる公算が大か・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、地合い悪化を受けて安値圏でのもみ合いに終始

自動車株が商いを伴って売られ、対ユーロでの円高進行を受けて
国際優良株が売られた

その一方で内需関連は底堅く推移しiPhone5の販売が好調で
大和證券が格上げしたソフトバンク、KDDIが買われ、
官民で買収と報じられたルネサスは買い注文殺到でストップ高

明日は3・9月期決算銘柄の権利付き最終日
権利取りを巡る動きがクローズアップされそう・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

東京マーケットスケジュール 《 9月 24日 ~ 9月 28日 》

24日(月)
【国内】
8月全国スーパー売上高(14:00)
8月8・9日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
《決算発表》
キリン堂、壱番屋
【海外】
独9月Ifo景況感指数(17:00)
米8月シカゴ連銀全米活動指数(21:30)
米9月ダラス連銀製造業活動(23:30)
株式市場休場:南ア
《米決算発表》
レナー、レッド・ハット

25日(火)
【国内】
8月企業向けサービス価格指数(8:50)
《新規上場》
APC
《株式分割》(権利付最終売買日)
沖縄セルラー、プロトコーポ、ポラテクノ、日本管理、フィールズ、ベクター、
アイレップ、フュートレック、KDDI、テレビ朝日、日テレ、JR東海、SBI、
ソースネクスト、IIJ、ティーガイア、エムスリー、電算
《株主総会》
三光フーズ、グリー
《決算発表》
ハニーズ
【海外】
米7月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米9月CB消費者信頼感指数(23:00)
米9月リッチモンド連銀製造業指数(23:00)
米7月FHFA住宅価格指数(23:00)
米2年国債入札
ブラジル8月経常収支(22:30)

26日(水)
【国内】
自民党総裁選
《株主総会》
マクロミル、インテリW、ミヤチテクノス、アイオデータ、レーザーテク、
ドン・キホーテ、福山コンサル
《決算発表》
乃村工藝社、ニトリホールディングス
【海外】
米8月新築住宅販売件数(23:00)
米5年国債入札

27日(木)
【国内】
9月上旬の貿易統計(8:50)
2年国債入札
《株主総会》
ショーボンド、比較.com、アルペン、あいHD、物語コーポ、ボルテージ、
Dガレージ、フルヤ金属
《決算発表》
パイプドビッツ、日本化薬、イオンファンタジー、西松屋チェーン、スター精密、
CFSコーポレーション、平和堂、イオンクレジットサービス
【海外】
中国8月工業利益
パリ国際モーターショー(~1014)
英4-6月期GDP
イタリア国債入札
米8月耐久財受注(21:30)
米4-6月期GDP(確定値)(21:30)
米8月中古住宅販売仮契約(23:00)
米7年国債入札
《米決算発表》
ディスカバー・ファイナンシャル・サービシズ、マイクロン・テクノロジー、
ウォルグリーン、マコーミック

28日(金)
【国内】
8月全国消費者物価指数(8:30)
9月東京地区消費者物価指数(8:30)
8月家計調査(8:30)
8月失業率(8:30)
8月有効求人倍率(8:30)
8月鉱工業生産(8:50)
8月商業販売統計(8:50)
8月自動車生産(13:00)
8月住宅着工戸数(14:00)
8月建設工事受注(14:00)
《新規上場》
メディアF
《決算発表》
ポイント、DCMホールディングス、ハイデイ日高、タカキュー、ウェザーニューズ、
日本エンタープライズ、宝印刷
【海外】
韓国8月鉱工業生産(8:00)
中国9月HSBC製造業PMI(11:30)
ユーロ9月消費者物価(18:00)
米8月個人所得(21:30)
米8月消費支出(21:30)
米9月シカゴ購買部協会景気指数(22:45)
米9月ミシガン大学消費者信頼感指数(22:55)
《米決算発表》
ナイキ、アクセンチュア

参考 : 迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、昨日の反動や押し目買いに支えられ反発

内需関連が堅調に推移した一方で資源関連株が総じて軟調
インテルとの資本提携報道を手掛かりにシャープが買われた一方、
JALは公開価格を割り込み見切売り

東証1部売買代金は5日連続で1兆円超えと心強い展開だが
中国や欧州などでマクロ指標の悪化が顕著で、景気減速懸念が
再燃しつつあることが気掛かり・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米株式は底堅かったが日経平均は大幅反落となり、
今年9番目の下げ幅を記録
日銀の追加緩和効果で上昇した昨日の上昇を帳消し

地合い悪化で国際優良株、資源関連株などが売り込まれ
その一方で、内需関連株が底堅く推移
自社株買い発表のNTTは商いを伴って急騰

相場急落の引き金となったのは中国
上海総合指数は2%超下落し、2週間ぶりに年初来安値を更新し
2009年2月以来の水準に沈没

反日デモの動きはやや鎮静化しつつあるようだが、
景気減速懸念が再燃しており、中国に振り回される相場が続きそう・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NY市場の底堅い展開を受けて東京市場もしっかり

日経平均は、日銀の追加緩和や円安を好感し上げ幅を拡大し、
9,200円台を回復し4カ月半ぶりの高値

地合い好転で国際優良株、資源関連株、金融株などが買われ
前日急落した反日デモ被害企業に買い戻しが入った一方で
内需ディフェンシブ株が売りに押された
また、再上場したJALは公開価格を上回る初値をつけ、その後も堅調推移

ECB、FRBに続き、日銀も追加緩和に踏み切ったことで、今後リスクオンの
動きが鮮明となりそうで、日経平均が10,000円台を回復する日は
それ程遠くはなさそうとの声も・・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米国株式市場は反落したものの東京市場は底堅い展開
日経平均は、4日ぶりに反落となったがTOPIXは小幅ながら4日続伸

資源関連株、国際優良株などが堅調に推移した一方で内需関連が軟調

日経平均の下落には、指数寄与度の高いファーストリが急落して
52.5円も押し下げた影響が色濃くTOPIXが続伸したことから、
堅調な地合いは継続しているといえそう・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

東京マーケットスケジュール 《 9月 17日 ~ 9月 21日 》

17日(月)
【国内】
祝日:敬老の日
株式市場休場
【海外】
米9月NY連銀製造業景気指数(21:30)
インド準備銀行金融政策決定会合(14:30)
株式市場休場:マレーシア

18日(火)
【国内】
日銀金融政策決定会合(~19日)
【海外】
インド8月消費者物価
独9月ZEW景況感指数(18:00)
トルコ中銀金融政策決定会合(20:00)
米4-6月期経常収支(21:30)
米7月対米証券投資(22:00)
米9月NAHB住宅市場指数(23:00)
《米決算発表》
フェデックス

19日(水)
【国内】
白川日銀総裁会見
《新規上場》
JAL
《株主総会》
キングジム
【海外】
フランス政府はEUの新財政協定の批准に向けた法案を議会に提出
米8月住宅着工件数(21:30)
米8月建設許可件数(21:30)
米8月中古住宅販売件数(23:00)
南ア8月消費者物価(17:00)
株式市場休場:インド
《米決算発表》
オートゾーン、アドビ・システムズ、ゼネラルミルズ

20日(木)
【国内】
8月貿易収支(8:50)
7月全産業活動指数(13:30)
8月粗鋼生産(14:00)
8月日本製半導体製造装置BBレシオ(16:00)
8月コンビニエンスストア売上高(16:00)
日銀白川総裁が全国証券大会で挨拶
《イベント》
東京ゲームショウ2012(~23日、幕張メッセ)
【海外】
中国9月HSBC製造業PMI速報(11:30)
スペイン国債入札
米9月フィラデルフィア連銀指数(23:00)
米8月CB景気先行総合指数(23:00)
8月北米半導体製造装置BBレシオ(21日7時)
ブラジル8月失業率(21:00)
《米決算発表》
カーマックス、コナグラ・フーズ、オラクル

21日(金)
【国内】
民主党代表選
《株主総会》
アクシーズ、ビ花壇、ユビテック、大日本コン
【海外】
カナダ8月消費者物価(21:30)
《米決算発表》
シンタス、ディスカバー・ファイナンシャル・サービシズ

参考 : 迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NY市場の大幅高を受けて東京市場も上値追いの展開
日経平均は、大幅続伸し9,100円台を回復し3週間ぶりの高値

石油関連株や商社株が継続物色され、鉄鋼や非鉄金属株も堅調
中間期で増配すると発表した日立などハイテク株も高くコマツなど機械株も上昇
また銀行株をはじめ、証券株や保険株も上昇
反面、陸運株は売られ小売株も冴えない展開

日経平均は、心理的な節目の9,000円を突破したことで上昇トレンド入りした公算大
直近の戻り高値を更新すると、心理的な節目の9,500円程度まで上昇しそう・・・・?

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、欧米株高や対ユーロでの円安進展を背景に
続伸し2週間ぶりの高値

主力の国際優良株や資源関連株が買われ、特に出遅れ感が強かった
海運株や、電気料金の値上げを検討報道で電力株が大幅高
また、ソーシャールゲーム関連も商いを伴って上昇

明日は、9月限先物・オプションのSQ算出日(メジャーSQ)
SQは相場の転換点となるケースが多いだけに、日経平均の終値が
SQ値を上回るか否かに要注目との指摘アリ・・・・・・・!


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米株高や円安進展などを背景に全面高
日経平均は、3日ぶりに反発し8月30日以来の高値での引け

東証1部の値上がり銘柄は1,318銘柄と全体の78.8%に達し、
地合い好転で国際優良株、資源関連株などが軒並み高
また、アップルの新製品発表会に対する期待感からアップル関連銘柄が買われた

今日の引け味は、明日以降に期待を持たせる相場展開だったことで
日経平均は、あっさり9,000円大台回復となるのか・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、一時100円程下げる場面もあったものの
大引けにかけて下げ渋り8,800円台をキープしての引け

地合い悪化で国際優良株、資源関連株などが売られた一方で
内需ディフェンシブ系が底堅く推移

DeNA、グリーなどソーシャルゲーム関連が逆行高
反面、ルックや明和産業など仕手系材料株で急落する銘柄が散見

東証1部の売買代金は前日比8.3%減の7496億円と薄商い
明日もESMの合憲性判断やFOMCなどを控え模様眺めムードになりそう・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、小幅ながら3日ぶりに反落

指数寄与度の高い銘柄の下落が響き小幅安となったものの、
値上り銘柄数の多さやTOPIXが3日続伸したことから実質上昇

直近売り込まれていた資源関連株が軒並み高となった一方で
内需ディフェンシブ系や国際優良株の一角が軟調

また、JALの公開価格が3,790円に決定し資金吸収額は6,630億円と、
2010年に上場した第一生命の1兆円以来の規模

機関投資家が保有株売却で購入資金を捻出する公算が大きいため、
明日以降換金売り圧力が強まる可能性ありか・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

東京マーケットスケジュール 《 9月 10日 ~ 9月 14日 》

10日(月)
【国内】
7月国際収支(8:50)
4-6月期GDP改定値
8月銀行貸出・資金吸収動向(8:50)
8月消費動向調査(14:00)
8月景気ウォッチャー調査
民主党代表選告示
《銘柄異動》
電算システム
《決算発表》
トーホー、学情
【海外】
中国8月貿易収支
トルコ4-6月期GDP
米7月消費者信用残高(11日4:00)

11日(火)
【国内】
7-9月期法人企業景気予測調査(8:50)
8月マネーストック(8:50)
5年国債入札
《決算発表》
日本アジアグループ、三井ハイテック
【海外】
夏季ダボス会議(中国天津~13日)
ユーロ圏の銀行監督の一元化に関する提案公表
米7月貿易収支(21:30)
米3年国債入札

12日(水)
【国内】
7月機械受注(8:50)
7月第三次産業活動指数(8:50)
8月国内企業物価指数(8:50)
《株主総会》
ゲンキー、キーエンス
《決算発表》
ミサワ、イハラケミカル工業
【海外】
インド7月鉱工業生産(14:30)
ドイツの憲法裁判所がESMの合憲性を判断
オランダ総選挙
バローゾ欧州委員長が銀行・財政同盟などEU危機対策について演説
ユーロ圏7月鉱工業生産(18:00)
FOMC(~13日)
米8月輸出入物価(21:30/前月比)
米7月卸売在庫(23:00)
米10年国債入札

13日(木)
【国内】
8月首都圏新規マンション発売(13:00)
20年国債入札
《株主総会》
構造計画
《決算発表》
ファーマフーズ、サイボウズ、石井表記、ナイガイ、東京ドーム
【海外】
韓国中銀金融通貨政策委員会(10:00)
インドネシア金融政策決定会合
イタリア国債入札
米8月生産者物価指数(21:30/前年比)
FOMC声明発表
バーナンキFRB議長会見
米8月財政収支(14日3:00)
米30年国債入札

14日(金)
【国内】
先物・オプションSQ
自民党代表選告示
《決算発表》
稲葉製作所、エイチーム、エニグモ、アルデプロ、モルフォ
【海外】
EU財務相・中央銀行総裁会合(キプロス~15日)
米8月消費者物価指数(21:30/前年比)
米8月小売売上高(21:30)
米8月鉱工業生産(22:15)
米8月設備稼働率(22:15)
米9月ミシガン大学消費者信頼感指数(22:55)
米7月企業在庫(23:00)

参考 : 迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米株の軒並み大幅高を受けて東京市場も大幅高

日経平均は、中国株高もあり騰勢を強めて高値引けになり
約1週間ぶりの高値
また、東証1部の売買代金は8月14日以来となる1兆円の大台を回復

直近売り込まれていた鉄鋼など資源関連株が軒並み大幅高
反面、底堅い推移をみせていた内需ディフェンシブ系の一角が売られた

為替も円安に振れて2カ月ぶりに1ユーロ=100円台を回復
企業業績や株式市場の重しとなっていた事が和らできており、
来週は戻りを試す展開となるかも・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

日経平均は、小安い水準でのもみ合いが続いていたが、
大引けにかけてプラス転換し辛うじて6日ぶりに反発

金融株など内需関連が堅調に推移した一方で、
資源関連株が総じて軟調
カルテル容疑で一斉捜査と伝わった海運株は後場急落

東証1部の値上がり銘柄数は約3割だが、年初来安値更新銘柄は
215銘柄と厳しい状況

とは言え、そろそろ底入れ反転しても良さそうな気がするが・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

 ⇒ 最初にランキングをご覧ください      にほんブログ村 株ブログへ     

日経平均は、じり安の展開に安値引けとなり5日続落

東証1部の値下がり銘柄は1246銘柄と全体の74.3%になり
国際優良株や資源関連株など主力株が軒並み安
反面、内需ディフェンシブ系が底堅く推移しソフトバンクは逆行高

世界的に景気減速懸念が強まっており各国の政策対応への注目度は
さらに強まりそう?との指摘アリ・・・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

 ⇒ 最初にランキングをご覧ください      にほんブログ村 株ブログへ     

日経平均は、小幅ながら4日続落
途中、為替がやや円安に振れ上昇へ転じる場面もあったが
戻りは鈍く地合いの悪さが目立った感じ

内需関連株が軒並み安でソフトバンクは大幅続落
反面、資源関連株や国際優良株の一角が堅調

シャープが大幅反発したほか、ソニー、パナソニック、ソニーなど
業績不振の電機株などに買い戻しが入った模様

週末にかけて欧州のECB理事会、米国の雇用統計など主要イベントを控えて
積極的な買いは期待しづらく戻り待ちの売りに押される展開が続きそう・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

 ⇒ 最初にランキングをご覧ください      にほんブログ村 株ブログへ     

日経平均は、一時上昇する場面もあったものの
大引けにかけて先物主導で売られ8,800円台を割り込み
8月6日以来の安値

国際優良株や資源関連株などが売られ、
その一方で、金融など内需関連が底堅く推移

9月相場入りしたが、日経平均の騰落状況は過去10年で3勝7敗
2000年から5連敗を喫するなど鬼門の月


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

 ⇒ 最初にランキングをご覧ください      にほんブログ村 株ブログへ     

東京マーケットスケジュール 《 9月 3日 ~ 9月 7日 》

3日(月)
【国内】
4-6月期法人企業統計(8:50)
8月新車販売台数(14:00)
《銘柄異動》
ファースト住
《決算発表》
伊藤園、ピジョン、内田洋行
【海外】
韓国8月消費者物価(8:00)
中国8月非製造業PMI(10:00)
中国8月HSBC製造業PMI(11:30)
インドネシア8月消費者物価(13:00)
トルコ8月消費者物価(16:00)
米民主党全国大会(ノースカロライナ州~6日)
株式市場休場:米(LaborDay)、カナダ、ベトナム

4日(火)
【国内】
8月マネタリーベース(8:50)
7月毎月勤労統計(10:30)
10年国債入札
《決算発表》
モロゾフ、イーブックイニシアティブジャパン
【海外】
豪4-6月期経常収支(10:30)
豪州準備銀行理事会(13:30)
ユーロ圏7月生産者物価指数(18:00)
米8月ISM製造業景況指数(23:00/50)
米7月建設支出(23:00/前月比0.5%)
米8月国内自動車販売(5日6:00)
《米決算発表》
キャンベルスープ

5日(水)
【国内】
《決算発表》
ロック・フィールド、東京楽天地
【海外】
中国8月HSBCサービス業PMI(11:30)
豪4-6月期GDP(22:30)
ユーロ圏7月小売売上高(18:00)
《米決算発表》
H&Rブロック

6日(木)
【国内】
8月都心オフィス空室率(11:00)
白川日銀総裁、読売国際経済懇話会で講演
30年国債入札
《銘柄異動》
グロバル社
《株主総会》
アイスタイル
《決算発表》
クミアイ化学工業、積水ハウス、アルチザネットワークス
【海外】
ECB理事会
BOE金融政策委員会
ユーロ圏4-6月期GDP(18:00)
スペイン国債入札
ラホイ・スペイン首相とメルケル独首相が会談(スペイン)
米8月ADP雇用統計(21:15/12万人)
米8月ISM非製造業景況指数(23:00/52.5)

7日(金)
【国内】
7月景気動向指数(14:00)
各省庁からの2013年度予算要求締切り
《銘柄異動》
トラストP
《決算発表》
クックパッド、アゼアス、日東製網、エイチ・アイ・エス、日本駐車場開発、
SUMCO、ミライアル、ドクターシーラボ、丹青社
【海外】
豪7月貿易収支(10:30)
米8月失業率(21:30/8.20%)
米8月非農業部門雇用者数変化(21:30/9万人)
米8月民間部門雇用者数変化(21:30/9.5万人)
米8月製造業雇用者数変化(21:30/0.5万人)
株式市場休場:ブラジル
《米決算発表》
クローガー

参考 : 迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!