貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
利益確定売りや週末、月末でポジション調整の動きが広がり
円安進行で一時プラス圏に浮上する場面もあったものの抗し切れず
日経平均は反落

この中、バルチック海運指数高を映し、商船三井や川崎汽などの
海運株に買いが継続し、値上がり率トップを維持
反面、国際帝石、海洋掘削などの鉱業株が軟調となり値下がりトップ

日経平均の次の上値メドとしては5/23のザラ場高値が意識され
出遅れ感のある内需関連株に見直し買いが入るようなら
来週は底堅い展開となりそう・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NY市場の史上最高値更新に為替の円安基調を手掛かりに強調展開に
日経平均は、大幅反発になり年初来高値を更新

個別では、野村が投資判断を引き上げた三井金や10月度の実績速報で
販売好調が伝わったマツダなどが上昇

NT倍率は12.47まで上昇し、5/23の取引時間中につけた12.47に並び
終値ベースでは、日経平均構成銘柄の大幅に入れ替えた2000年4月以降初と
歴史的な高水準に来ており、米国市場の休場に週末を控えて、
明日は手仕舞い売りが出る可能性が高そうとの指摘あり・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株価指数の伸び悩みや円安一服から軟調推移となり続落

個別では、ユーロ高メリット株として見直し買いが入ったニコンや
REITへの資金流入の活発化との報道で大手不動産株が物色されていた

東証1部の売買代金は1兆9263億円と11/20以来の2兆円大台割れ
海外投資家の一部は感謝祭の休暇入りしているとの声があり、高値警戒感に加え
参加者減少で市場エネルギー低下につながった模様
目立ったイベントがないため、明日も薄商いか・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株価指数の伸び悩みや円安一服から利益確定売りに押され反落

この中、ソフトバンクやファストリ、キヤノン等の指数の寄与度が高い
値がさ株の下げ渋りが目立った
また、TDKやNTTドコモ、日本精工や日本製紙などの主力株で年初来高値を
更新銘柄も散見された

日経平均は節目の15,500円を維持したことで5月高値を目指した上昇トレンドは
継続しているとの見方あり・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NYダウ平均の史上最高値更新にS&P500は初めて1800P台を記録しドル買い・円売りを
加速させ101円後半まで円安進行したことで東京市場は続伸
日経平均は、高値引けになり5月につけた終値ベースでの年初来高値に迫る展開

個別では、岩谷産が連日で年初来高値を更新し、東京モーターショーで自動車各社が
燃料電池車を出展したことで将来的な水素需要の増大に対する思惑が広がった模様
その他、ミタチ産業、アクリーティブ、ミツミなどが値上がり率上位

市場からは、11月の期日をほぼ通過し円安に振れたことから強気の見方が優勢となった
調整を入れながらも16,000円台をうかがう展開となりそうとの声が・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 11月 25日 ~ 11月 29日 》

25日(月)
【国内】
《決算発表》
ダイドドリ
《株主総会》
コジマ
《銘柄異動》
オチHD
【海外】
シンガポール10月消費者物価(14:00)
トルコ11月設備稼働率(21:30)
メキシコ10月失業率(23:00)
メキシコ7-9月期経常収支(26日0:00)
米10月中古住宅販売仮契約(26日0:00)
米2年国債入札

26日(火)
【国内】
10月企業向けサービス価格指数(8:50)
10月31日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
40年国債入札
《決算発表》
プラネット、内田洋行、ナガノ東
《株主総会》
ウエストHD、コシダカHD、鉄人化、ワッツ、AFC-HD、ビックカメラ、ウェルシアHD、
三栄建築、クラウディア、創通、アクロディア、旭化学
【海外】
シンガポール10月鉱工業生産(14:00)
スペイン10月財政収支
南ア7-9月期GDP(18:30)
米10月住宅着工件数、米10月建設許可件数(22:30)
米9月S&Pケース・シラー住宅価格指数(23:00)
米9月FHFA住宅価格指数(23:00)
米11月リッチモンド連銀製造業指数(27日0:00)
米11月消費者信頼感指数(27日0:00)
米5年国債入札
《決算発表》
周大福(中国)、ヒューレット・パッカード、ティファニー

27日(水)
【国内】
大手生命保険各社の決算発表集中
《株主総会》
メディサイエン、夢の街、サダマツ、日創プロ、ALPHA、プラズマ、大庄
ナガイレーベ、ヒマラヤ、サイゼリヤ、島忠、サンヨーナゴヤ
【海外】
タイ中銀金融政策決定会合
英7-9月期GDP速報値(18:30)
米10月耐久財受注(22:30)
米10月シカゴ連銀全米活動指数(22:30)
メキシコ10月貿易収支(23:00)
米11月シカゴ購買部協会景気指数(23:45)
米11月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(23:55)
米10月CB景気先行総合指数(28日0:00)
米7年国債入札
ブラジル中銀政策金利発表
独10月小売売上高(~29日)

28日(木)
【国内】
10月商業販売統計(8:50)
2年国債入札
《決算発表》
菱洋エレク、アインファーマシ
《株主総会》
地域新聞、プラップJ、カワサキ、JIN、ハピネス&D、ANAP、雑貨屋BL、オンリー、
コネクトHD、ヒトコム、KLab、トーセ、USEN、エヌピーシー、技研製、千代インテ、
HKS、トランザクショ、文教堂HD
【海外】
韓10月国際収支(8:00)
中国10月工業利益(10:30)
イタリア国債入札
独11月失業率(17:55)
ユーロ圏10月マネーサプライM3(18:00)
ユーロ圏10月消費者信頼感確報値(19:00)
独11月消費者物価速報値(22:00)
カナダ7-9月期経常収支(22:30)
休場:米(感謝祭)

29日(金)
【国内】
10月家計調査、10月労働力調査・有効求人倍率、10月全国消費者物価指数(8:30)
10月鉱工業生産(8:50)
10月自動車生産台数(13:00)
10月住宅着工件数(14:00)
《決算発表》
日駐、東和フード、大和コン、トリケミカル、ACCESS、ウインテスト
《新規上場》
アライドアキ
【海外】
韓10月鉱工業生産(8:00)
タイ10月国際収支(16:30)
トルコ10月貿易収支(17:00)
台湾7-9月期GDP(18:00)
ユーロ圏11月消費者物価速報値(19:00)
印7-9月期GDP(21:00)
南ア10月貿易収支(21:00)
ユーロ圏10月失業率(19:00)
カナダ7-9月期GDP(22:30)
休場:米ブラックフライデー(感謝祭翌日、米株式・債券とCMEが短縮取引)

参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NYダウ平均の史上最高値更新に為替の円安進行に買い先行となり、
日経平均は一時15,500円台後半まで上昇するも、その後は過熱感や
週末を前に手仕舞い売りに押され揉み合い展開に小幅続伸

この中、UBSが目標株価を引き上げたローム、米インテルの設備投資計画が
材料視されたアドバンテストなどが買われていた

為替の円安基調が一段と強まっていることや、シンクタンク各社から強気の
相場見通しのレポートが増えてきていることなどから来週は堅調な展開となりそう?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

財務省発表で海外投資家の買越額が過去2番目の規模に膨らんだことや
円安進行などを好感し、日経平均、TOPIXともに大幅反発

11/10~16の海外投資家による日本への株式投資は3週連続の買い越しとなり
買越額は1兆2949億円
日銀が異次元の金融緩和を決めた直後で、統計として比較可能な2005年以降で
過去最大を記録した4/7~13(1兆5688億円)に次ぐ規模で約7ヵ月ぶりの高水準

先物との裁定取引で値がさ株へ買いが集まり、ファストリとKDDIにソフトバンクの
3社で日経平均を約108円押し上げた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株安や円相場の下落一服などから上値の重さが意識され
日経平均、TOPIXともに続落

この中、シャープは米HPと複写機事業で業務提携する方針を固めたと
報じられ、三菱UFJMSの投資判断引き上げもあり大商いに大幅高となった
また、野村證券が投資判断を引き上げた東レが買われる一方で
SMBC日興が格下げしたスタートトゥは売られていた

東証1部の主力銘柄の動きが振るわない一方、新興市場では日経ジャスダック平均が
小幅ながら反発、東証マザーズ指数は7日続伸と堅調の展開

本日上場のメディアドゥとM&Aキャピタルは値付かず
上場2日目のANAPは公開価格の5.1倍の初値を付ける人気だった


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株式市場が方向感に乏しい中、為替がやや円高に振れたことが嫌気され
日経平均は続落となりTOPIXは反落

個別では、水虫薬成分の米国販売が好感された日農薬が連日の年初来高値更新
反面、コマツはドイツ証券の格下げで反落

上値を積極的に追う動きは無いが、今後の需給改善による先高観から
押し目買い意欲もあり、底堅い流れが続くそうとの声が・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米株高や円安基調を受け買い先行したものの利益確定売りに押され、
指数は小幅安で推移
日経平均は小反落となりTOPIXは小幅続伸

東証1部の騰落銘柄数は、値上り809銘柄で値下り789銘柄と拮抗しており、
メガバンクなどを中心に金融株が相場を下支えした

日経平均の5カ月間の騰落率は11月末から翌年4月末までの上昇率が最も高いこともあり
目先の日本株は堅調な展開が続きそうとの指摘あり・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 11月 18日 ~ 11月 22日 》

18日(月)
【国内】
10月首都圏新規マンション発売(13:00)
《決算発表》
R-ジャパン、CSSHD
《株主総会》
ライトオン
【海外】
日中経済協会、北京や地方都市を巡る訪中団を派遣(~24日)
中国10月70都市住宅価格(10:30)
タイ7-9月期GDP(11:30)
ユーロ圏9月経常・貿易収支(18:00、19:00)
米9月対米証券投資(23:00)
米11月NAHB住宅市場指数(19日0:00)
チリ大統領選挙(17日~)
露10月鉱工業生産(~19日)
《決算発表》
アーバン アウトフィッターズ、セールスフォース・ドットコム
休場:メキシコ

19(火)
【国内】
9月景気動向指数確報値(14:00)
日・EU定期首脳会議(~20日)
《新規上場》
ANAP
《決算発表》
NKSJ HD、MS&AD、東京海上、マイクロニクス
【海外】
豪中銀の理事会議事録(5日発表分、9:30)
トルコ中銀金融政策決定会合
独11月ZEW景況感指数(19:00)
米7-9月期雇用コスト指数(22:30)
TPP首席交渉官会合(米ソルトレークシティ、~24日)
9月北米半導体製造装置BBレシオ(20日8:00)
《決算発表》
デル、ホーム・デポ
《イベント》
ロサンゼルス国際自動車ショー(~12/1)

20日(水)
【国内】
日銀金融政策決定会合(~21日)
10月貿易収支(8:50)
9月全産業活動指数(13:30)
10月コンビニエンスストア売上高(16:00)
10月日本製半導体製造装置BBレシオ(16:00)
10月訪日外国人数
衆議院選(小選挙区)「一票の格差」の最高裁判決
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)報告書発表予定
《新規上場》
M&Aキャピ、メディアドゥ
《決算発表》
タカショー
《株主総会》
クロタニ、メディ工房
【海外】
台湾10月輸出受注(17:00)
南ア10月消費者物価(17:00)
英中銀の金融政策委員会議事録(6~7日開催分、18:30)
米10月小売売上高・消費者物価(22:30)
メキシコ9月小売売上高23:00)
米10月中古住宅販売件数(21日0:00)
米9月企業在庫(21日0:00)
10月29・30日開催のFOMC議事要旨(21日4:00)
露10月小売売上高・失業率(~22日)
《決算発表》
ディア、ロウズ・カンパニーズ
休場:ブラジル

21日(木)
【国内】
10月スーパーマーケット売上高(14:00)
10月工作機械受注確報値(15:00)
日銀総裁会見(15:30)
《株主総会》
進和、ファストリ
《株式分割》※権利取最終日
IR Japan
【海外】
中国11月HSBC製造業PMI(10:45)
EU・中国首脳会議(北京、~22日)
スペイン国債入札
仏11月製造業・サービス業PMI速報値(17:00)
独11月製造業・サービス業PMI速報値(17:30)
ユーロ圏11月製造業・サービス業PMI速報値(18:00)
ブラジル10月失業率(20:00)
米10月卸売物価(22:30)
メキシコ7-9月期GDP(23:00)
南ア中銀政策金利発表
米11月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(22日0:00)
ユーロ圏11月消費者信頼感指数(22日0:00)
米10年インフレ連動国債入札
《決算発表》
ターゲット、ダラー・ツリー、ギャップ、アバークロンビーアンドフィッチ

22日(金)
【国内】
日銀11月金融経済月報(14:00)
《新規上場》
じげん、イオンリート
《決算発表》
ウチダエスコ
《株主総会》
暁飯島、明光ネット、ミクロン精密、マニー、ヤマトインタ
《銘柄異動》
コムチュア
《イベント》
東京モーターショー(東京ビッグサイト、~12/1)
【海外】
ユーロ圏財務相会合(ルクセンブルグ)
台湾10月失業率
独7-9月期GDP確報値(16:00)
独11月Ifo景況感指数(18:00)
ブラジル10月経常収支
カナダ10月消費者物価・9月小売売上高(22:30)

参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米金融緩和の長期化期待から世界的な株高の流れに日経平均はアッサリ
15,000円を回復し、その後も上げ幅拡大の動きとなり大幅続伸
東証1部の売買代金は2兆8833億円と7/19(3兆1082億円)以来の大商い

メガバンクや株高を受けて証券大手といった金融株、ファストリや
ソフトバンクなどの値がさ株の商いが膨らんだ

このところの急上昇で短期的な調整が想定される一方で株高による回転売買が
効き始めれば大型株から中小型株への循環物色に期待できそうとの指摘も・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NYダウの史上最高値更新や、7-9月期GDPが市場予想を上回ったことを好感
また、麻生副総理の発言で円売りが強まったことも相場を一段と押しあげ
日経平均、TOPIXともに大幅反発

個別では、ファストリやファナックなどの値がさ株がけん引役となったほか、
信用規制が解除された熊谷組も人気化した

日経平均は、心理的節目である15,000円や急落後の戻り高値(5/24の15,007円)が
意識される展開となりそう・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

利益確定売りにアジア株安なども重しとなり日経平均、TOPIXともに小反落
日経平均の14,500円割れの水準では押し目買いが入った模様

この中、三井住友は投資銀行業務が好調で上方修正したことで
三菱UFJにも好業績期待から連れ高しメガバンク2社が相場を下支え

また、ゼネコン大手4社は、中間期は各社揃って増収となり、
好調な受注を背景に清水建設を除く3社が14.3期の売上高を上方修正
ただ、資材・労務コストの上昇が響き、清水建設を除く3社が揃って
営業利益を下方修正となった


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

甘利経済再生相の発言で、円安に対する米国からの牽制に軽減期待が広がり、
為替が円安に振れたことを受けて上げ幅を拡大
先物主導に裁定買いが入り、日経平均は14,500円台を回復

米ヘッジファンドのサード・ポイントが第5位株主と判明したソニーが反発
反面、通期見通しを下方修正した大成建設は後場一段安

業種別では、その他金融や倉庫・運輸など金融緩和の恩恵を受ける
セクター物色が目立った
根動きの良さからリフレ関連株が再び注目を集めそうとの声も・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

ダウ平均の史上最高値更新を受け買い先行となったものの朝高後は上値が伸び悩み、
アジア株安などが嫌気され上げ幅を縮小したが日経平均、TOPIXともに反発

個別では、野村が目標株価を引き上げたアルパインが年初来高値を更新し
増額修正の古河機金は200円台を回復

また、東証1部の騰落銘柄数は値上がり908銘柄、値下がり715銘柄、変わらず134銘柄と
指数の上げ幅に比べると拮抗
5月に高値を付けた銘柄の期日を迎えており需給面から上値は重かったとの指摘あり・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 11月 11日 ~ 11月 15日 》

11日(月)
【国内】
9月国際収支(8:50)
10月倒産件数(13:30)
10月景気ウォッチャー調査(14:00)
《決算発表》
浜松ホトニク、DIC、千葉銀、ふくおか、静岡銀、京都銀、中国銀、東急、光通信、
サンドラッグ、住友倉、リケンテクノス、古河機、岩谷産、WDI、大王紙、東和薬品、
ナノキャリア、GTS、太陽誘電、第一興商、東京精、ほくほく、上組、セレスポ、
メッセージ、カネカ、HABA、日インター、ショーボンド、コカ・コーラEJ、アドアーズ、
エナリス、アサツーDKなど
【海外】
豪9月住宅ローン(9:30)
マレーシア9月鉱工業生産
メキシコ9月鉱工業生産(23:00)
露9月貿易収支
印10月貿易統計(~15日)
EU(欧州連合)財務相理事会(ブリュッセル)
ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
COP19国連気候変動枠組み条約締結国会議(ワルシャワ、~22日)
休場:米国ベテランズデイ(株式・商品市場は通常取引)、カナダ、ポーランド

12日(火)
【国内】
10月マネーストック(8:50)
9月第三次産業活動指数(8:50)
10月消費者態度指数(14:00)
10月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
大成建、大林組、清水建、鹿島、日揮、明治HD、トレンド、USS、太平洋セメ、いすゞ、
りそなHD、三井住友、戸田建、五洋建、中越パル、ゼンショーHD、ニプロ、前田建、
三住建設、テンプHD、ユーグレナ、日本アG、ロート、エンJPN、平和、パイオニア、
シード、MUTOH-HD、テーオーシー、リゾートトラス、ダイフク、安楽亭、タカラトミー、
メディビ、応用技術、ペプチド、日理化、洋ゴム、Dガレージなど
【海外】
独10月消費者物価確報値(16:00)
英10月消費者物価(18:30)
インドネシア中銀政策金利発表
印9月鉱工業生産・10月消費者物価(21:00)
米9月シカゴ連銀全米活動指数(22:30)
米3年国債入札
露7-9月期GDP(~13日)
《決算発表》
D.R.ホートン

13日(水)
【国内】
9月機械受注(8:50)
10月国内企業物価指数(8:50)
5年国債入札
《決算発表》
電通、大塚HD、東映、飛島建、ネクスト、夢隊、北越紀州、サニックス、日農薬、
日本橋梁、アイフル、セイノーHD、リブセンス、鉄建、高見サイ、Jトラスト、北洋銀行、
アイロムHD、比較.com、グリー、アエリア、フィスコ、ケネディクス、DWTI、ラオックス、
ネプロ、シスウェーブH、CANBAS、ミズノ、ゼニス羽田、サンマルクHD、fonfun、テアトル、
大本組、高砂熱、洋エンジなど
《株主総会》
KTK
【海外】
イタリア国債入札
韓国10月失業率(8:00)
豪11月ウエストパック消費者信頼感(8:30)
トルコ9月経常収支(17:00)
英10月失業率(18:30)
ユーロ圏9月鉱工業生産(19:00)
英中銀の四半期インフレ報告書
南ア9月小売売上高(20:00)
ブラジル9月小売売上高(20:00)
米10月財政収支(14日4:00)
米10年国債入札
《決算発表》テンセント(中国)、シスコシステムズ、メーシーズ

14日(木)
【国内】
7-9月期GDP(8:50)
9月鉱工業生産(確報)・稼働率指数(13:30)
《決算発表》
東燃ゼネ、アマダ、三菱UFJ、三住トラスト、みずほFG、第一生命、T&DHD、大同メタ、
ラサ工、サンヨーH、長谷工、新日科学、マツモトキヨシ、サンワカンパニ、夢展望、
オープンハウス、エムアップ、オークファン、ドワンゴ、ユビキタス、ぴ あ、ガーラ、
ファンケル、ITBOOK、スマートブック、システム情報、N・フィールド、PSS、DDS、
マンダラケ、省電舎、雪国マイタケ、レーサム、ライフネット、トレンダーズ、
エア・ウォーターなど
《株主総会》
福島印刷
【海外】
アジア欧州会議(ASEM)外相会合(ニューデリー、~15日)
韓国中銀政策金利発表
仏7-9月期GDP(15:30)
独7-9月期GDP(16:00)
仏10月消費者物価(16:45)
伊7-9月期GDP(18:00)
英10月小売売上高(18:30)
ユーロ圏7-9月期GDP(19:00)
ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
米9月貿易収支(22:30)
米7-9月期労働生産性指数(22:30)
米30年国債入札
米上院委でのイエレン次期FRB議長の公聴会
《決算発表》
ノードストロム、ウォルマート・ストアーズ、コールズ、アプライド・マテリアルズ
休場:インド

15日(金)
【国内】
20年国債入札
《決算発表》
島根銀行、アルファクスFS、ネクシィーズ、あおぞら、ソニーFH、レカム、コーナン商事
【海外】
マレーシア7-9月期GDP
シンガポール9月小売売上高(14:00)
印10月卸売物価(15:30)
トルコ8月失業率(17:00)
香港7-9月期GDP(17:30)
EU財務相理事会(ブリュッセル)
ユーロ圏10月消費者物価確報値(19:00)
米10月輸入物価(22:30)
米11月NY連銀製造業景気指数(22:30)
米10月鉱工業生産・設備稼働率(23:15)
米9月卸売在庫(16日0:00)
休場:ブラジル

参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

中国の10月の貿易統計が予想を上回ったことや円相場の上昇一服などで
下げ渋る場面もあったものの、米10月雇用統計を控えて日経平均は続落

個別では、上方修正の日新製鋼が買われ、下方修正も三越伊勢丹は大幅安

日経平均は、75日線を下回ったものの、節目の14,000円割れは回避
オプションSQの概算値の14,013円や26週線の14,055円とともに
心理的なサポートラインか・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株高への反応は乏しく昨日終値付近でもみ合いから弱含みの展開に
日経平均、TOPIXともに反落

この中、コロプラはスマートフォン向けゲームが好調で売上高、営業利益が
前期比倍増となる見通しがポジティブサプライズに全市場で売買代金首位

また、中国での空調機販売が好調で過去最高益更新となるダイキンや
国内玩具が伸長したバンダイナムコ、秋冬衣料向けの機能性素材の販売が堅調推移の
東レなど好業績銘柄が集中物色された


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

トヨタの上方修正見通しが報じられたことがきっかけに
先物に大口買いが入ったことで指数は反転
日経平均、TOPIXともに続伸

そのトヨタの引け後に発表された決算、見通しは報道に沿ったもので、
中間配当の増配はあったが、自社株買いは見送っており
明日は材料出尽くしで弱含みか・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

海外市場の堅調推移を受けて買い先行だったものの戻り売りに押され、
前日終値付近でのもみ合いに終始したが日経平均、TOPIXともに反発

この中、決算を手掛かりに増額修正の日特塗が後場一段高となる一方で、
誤表示問題が発覚した高島屋は下げ幅を拡大

また、下方修正を発表した日産は10%超の下落率を記録する大幅安
自動車大手3社ではトヨタの決算発表が明日引け後に控えており、
トヨタ買いx日産売りといったセクター内での取捨選択が進みそうとの声も・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 11月 4日 ~ 11月 8日 》

4日(月)
【国内】
振替休日
東京市場休場
【海外】
豪9月小売売上高(9:30)
トルコ10月消費者物価(17:00)
仏・独・ユーロ圏製造業PMI確報値(17:50~18:00)
メキシコ10月消費者信頼感指数(23:00)
米9月製造業受注(5日0:00)
《決算発表》
ケロッグ、HSBC
休場:インド、ロシア

5日(火)
【国内】
10月マネタリーベース(8:50)
日銀黒田総裁は経済団体との懇談会で講演後、記者会見(大阪)
《決算発表》
アルフレッサHD、小野薬、昭和シェル、出光興産、LIXILG、リンナイ、ブラザー、
シスメックス、ローム、日産自、伊藤忠、三井物、TC-Lease、スズケン、住友林、
シップHD、大陽日酸、セプテーニHD、みらかHD、テラ、ドン・キホーテ、アジア投資、
乾汽船、KYB、曙ブレーキ、東洋紡、キョーリンHDなど
《銘柄異動》
JCR、薬王堂
【海外】
台湾10月消費者物価(9:30)
豪州準備銀行理事会
WTO一般理事会(ジュネーブ、~6日)
米10月ISM非製造業景況指数(6日0:00)
米国州知事選挙(バージニア、ニュージャージー)、市長選挙(NY、アトランタなど)
《決算発表》
テスラ・モーターズ、マイケル・コース、トランスカナダ
休場:インドネシア、マレーシア

6日(水)
【国内】
10月3・4日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
《決算発表》
カカクコム、サントリーBF、味の素、コロプラ、ゼオン、参天薬、テルモ、日本ペ、
三菱マ、ダイキン、SANKYO、トヨタ、バンナムHD、アシックス、三菱U リース、住友不、
NTT都市、京急、セコム、双日、スクエニHD、日本紙、翻訳センター、ヒビノ、免疫生物、
カシオ、Uアローズ、コムシスHD、カカクコム、ライオン、ザイン、SBI、空港ビルなど
《イベント》
2013国際ロボット展(東京ビッグサイト ~9日)
【海外】
豪9月貿易収支(9:30)
インドネシア7-9月期GDP(13:00)
仏・独・ユーロ圏サービス業PMI確報値(17:50~18:00)
英9月鉱工業・製造業生産(18:30)
ユーロ圏9月小売売上高(19:00)
独9月製造業受注(20:00)
米9月先行指数(7日、0:00)
BOE金融政策委員会(~7日)
露10月消費者物価(~7日)
《決算発表》
香港証券取引所、ラルフローレン、クアルコム

7日(木)
【国内】
10月都心オフィス空室率(11:00)
9月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
国際帝石、ディーエヌエー、東レ、楽天、ブリヂストン、住友ゴム、ヤマハ発、ニコン、
大日印、丸井G、アコム、三井不、日テレHD、コナミ、日清紡HD、日蝕媒、DENA、博報堂HY、
オルトプラス、ツムラ、エイベックス、リロHLD、名鉄、TBSHD、ヤマダ電、ゲオHD、ノーリツ、
コスモ・バイオ、海洋掘削、ワタミ、鬼怒ゴムなど
【海外】
豪10月失業率(9:30)
マレーシア中銀の金融政策決定会合
ECB定例理事会
スペイン国債入札
独9月鉱工業生産(20:00)
南ア9月製造業生産(20:00)
ブラジル10月消費者物価(20:00)
ドラギECB総裁が記者会見(22:30)
米7-9月期GDP(22:30)
メキシコ10月消費者物価(23:00)
米9月消費者信用残高(8日5:00)
《決算発表》
ウォルト・ディズニー、プライスライン・ドット・コム、ソシエテ・ジェネラル、クレディ・アグリコル

8日(金)
【国内】
40年国債入札
株式オプションSQ算出日
政府主催の全国知事会議(官邸)
《決算発表》集中日
大和ハウス、ヤクルト、三越伊勢丹、東急不HD、ネクソン、関西ペ、横浜ゴム、住友鉱、
SMC、クボタ、千代化、横河電、オリンパス、丸紅、クレセゾン、横浜銀、常陽銀、八十二銀、
伊予銀、セブン銀行、東建物、近鉄、NTT、ミクシィ、沢井製薬、スルガ銀、大末建、リプロセル、
ユニバーサル、パピレス、モブキャスト、マクロミル、ラクオリア、フルキャストHD、ホシザキ、
オーイズミ、シンバイオなど
【海外】
中国10月貿易収支
独9月貿易・経常収支(16:00)
仏9月貿易・経常収支・鉱工業生産(16:45)
英9月貿易収支(18:30)

カナダ10月失業率(22:30)
米10月雇用統計(22:30)
米9月個人所得・個人支出(22:30)
米11月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:55)

参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株安にアジア株安もあり連休前の手仕舞い売りが膨らみ一段安
日経平均は続落

この中、業種内で選別物色が進み、主力株では電機各社の株価が明暗を分け
パナソニック、リストラが奏功したシャープが買われたほか、上期決算と
増額修正がポジティブサプライズとなったエプソンがストップ高
反面、エレクトロニクス部門の回復が遅れたソニーは業績下方修正に大幅安

来週は、8日のオプションSQ算出日までは特に目立ったイベントもなく
方向感に乏しい展開となりそうだとの指摘あり・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!