貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株の底堅さに、円安を受けて買いが先行したが高値警戒感に加え、
週末要因もあり、買い一巡後は伸び悩んだ展開
日経平均は小幅続伸となり連日で高値更新

株主優待の拡充を発表したオリックスが大幅に上昇となったほか、
四輪車事業の参入観測が報じられたヤマハ発動機が昨年来高値を更新

また、株式委任状争奪で注目を集める大塚家具が連日の大幅高、
配当見通しの増額修正および自己株取得を発表したリョーサンや、
良好な月次内容が好感されたゲンキーも値を飛ばした

このところの上昇で過熱感も強く、スピード調整があっても然るべきだが、
勢いは非常に強いため、来週も高値圏で堅調な展開か・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

ジリ高基調が続いた後、先物の買い戻しが誘発され東京市場は大幅反発
日経平均18,000円から上は抵抗は少なく上値も軽くなりやすいこともあり
強い展開に再び高値更新

国際石油開発帝石が連日の大幅上昇となったほか、三菱UFJが上げ足を強めたほか、
配当増額修正および中期経営計画を発表し、お家騒動でも注目の大塚家具がストップ高

また、業績上方修正を発表した日本マイクロニクスが大幅続伸し
子会社のゲーム事業好調が伝わったオールアバウトが急騰

明日は、1月の消費者物価指数や鉱工業生産、雇用関連の指標などが寄り前に発表され
良好な内容が確認できれば好需給を背景に週末一段高の展開となるか・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

海外市場の上昇を受け東京市場はプラス圏で推移する場面が続き、
下値での押し目買い意欲も旺盛だったが、昨日まで連騰で、
騰落レシオなどには過熱感もみられたこともあり日経平均は小幅反落

この中、値ごろ感のあったソフトバンクの3%近い上昇が目立ったほか、
豪州炭鉱鉱区の落札を発表した国際石油開発帝石が強い展開となり
セクターでは鉱業が騰落率トップ

また、株式分割を発表したOLC、参天製薬、オプティムに買いが入り、
東証のインフラ投資市場開設に絡んで、傘下ファンドが上場計画している
タカラレーベンが連日の大幅上昇

日経平均18,500円近辺で指数は一服し大型株から小型株への流れが
強まる可能性が高そう・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

円安を受けて先物中心に買いが入り日経平均は続伸となり
TOPIXは7連騰

指数寄与度が高い値嵩銘柄が堅調に推移し、指数を下支え
トヨタが連日で昨年来高値を更新したほか、月次動向に
業績回復がうかがえたジーンズメイトが急騰

また、高級腕時計の国内生産を増強観測が報じられたカシオや、
投資判断引き上げが好感された東映が大幅上昇で昨年来高値を更新

日経平均の下値は堅そうな上、イエレンFRB議長の議会証言で
米国株にポジティブな反応がみられるようなら、一気に18,800円から
その上をうかがうような展開も期待できそうとの声も・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

ギリシャの支援プログラムが4カ月延長されたことを好感し
東京市場にも買い安心感が広がり日経平均は4日続伸

ただ、この所の上昇で目先の過熱感があったことや、
18,500円達成感に午後からは様子見姿勢が広がった模様

東証1部の騰落銘柄数は、値上がり816/値下がり923と値下がり優勢で
TOPIXは一時前日比マイナスに転じる場面のあったように日経平均の
上昇の割に実感乏しい状況

この中、Fリテイリングが3%超の上昇と目立った動きとなったほか
陸運株に買いが入り、JR3社がそろって昨年来高値を更新

足元の上昇スピードの速さから、しばらくもみ合う展開を期待するが
「押し目待ちに押し目なし」の地合いだけに、海外要因などで
下げるような場面があれば、そこは良い買い場か・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 2月 23日 ~ 2月 27日 》

23日(月)
【国内】
日銀金融政策決定会合議事要旨
《新規上場》
シリコンスタジオ
《銘柄異動》
サイバーコム
【海外】
シンガポール1月消費者物価(14:00)
独2月Ifo景況感指数(18:00)
米1月シカゴ連銀全米活動指数(22:30)
メキシコ12月小売売上高(23:00)
米1月中古住宅販売件数(24日0:00)
米2月ダラス製造業活動(24日0:00)
休場: 台湾、ベトナム、中国、ロシア、ギリシャ

24日(火)
【国内】
40年国債入札
《決算発表》
アインファーマシ
《株式分割》※権利取最終日
ハブ、ハウスレジ、ハイデ日高、クラウディア、ヒガシ21、ニホンフラッシュ、ダイヤD
《株主総会》
サンケイ化、日フイルコン、津田駒、マルカキカイ、ノダ、キユソー流通
【海外】
トルコ中銀金融政策決定会合
独10-12月期GDP確報値(16:00)
南ア10-12月期GDP(18:30)
ユーロ圏1月消費者物価確報値(19:00)
ブラジル1月経常収支(22:30)
米12月S&Pケース・シラー住宅価格指数(23:00)
米2月消費者信頼感指数(25日0:00)
リッチモンド連銀製造業指数(25日0:00)
米2年国債入札
イエレンFRB議長が上院で半期の金融政策報告に関して証言(25日0:00)
《決算発表》
ホーム・デポ、トール・ブラザーズ、ヒューレット・パッカード、メーシーズ
休場: 中国

25日(水)
【国内】
《決算発表》
産業ファ、INV、プラネット、ラクーン
《株主総会》
イーサポート、キャンドゥ、ネクステージ、ニッケ、スター・マイカ、川上塗、ネクス、トーセイ、リーバイス
【海外】
中国2月HSBC製造業PMI(10:45)
香港10-12月期GDP
米1月新築住宅販売件数(26日0:00)
米5年国債入札
イエレンFRB議長が下院で半期の金融政策報告に関して証言(26日0:00)
《決算発表》
ダラー・ツリー、ロウズ・カンパニーズ、ターゲット、TJX、セールスフォース・ドットコム

26日(木)
【国内】
2年国債入札
《決算発表》
日駐、パーク24、ウチダエスコ
《株主総会》
エスプール、キユーピー、テクノアルファ、サムティ、ファンドクリG、バイク王、Fブラザース、
T&CHD、川口化、川崎地質、北興化、アサヒ陶、アクトコール、アメイズ、ユニオンツール、
岡野バル、オプトエレクト、日置電、ユーシン、アスカ、ティムコ、くろ工、イワキ、丸八倉、
協和コンサ、ジャステック、グランド、モリト、アルテック
【海外】
台湾1月失業率(9:30)
シンガポール1月鉱工業生産(14:00)
独2月失業率(17:55)
英10-12月期GDP速報値(18:30)
ユーロ圏2月消費者信頼感確報値(19:00)
ブラジル1月失業率(21:00)
米1月消費者物価(22:30)
カナダ1月消費者物価(22:30)
米1月耐久財受注(22:30)
米12月FHFA住宅価格指数(23:00)
米2月カンザス連銀製造業活動(27日1:00)
米7年国債入札
《決算発表》
JCペニー、ギャップ、コールズ

27日(金)
【国内】
1月失業率・有効求人倍率(8:30)
1月家計調査・消費者物価指数(8:30)
1月鉱工業生産(8:50)
1月住宅着工件数(14:00)
《決算発表》
HIS、土屋HD、ダイドドリ、東和フード、大和コン、内田洋
《株主総会》
小島鉄
【海外】
タイ1月国際収支(16:30)
トルコ1月貿易収支(17:00)
南ア1月貿易収支(21:00)
独2月消費者物価速報値(22:00)
米10-12月期GDP改定値(22:30)
米2月シカゴ購買部協会景気指数(23:45)
米1月中古住宅販売仮契約(28日0:00)
休場: 台湾


参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

円安や原油安による国内景気の回復、企業業績拡大への期待を背景に
東京市場は日経平均、TOPIXともに上昇しTOPIXは5日続伸

自動車株が総じてしっかりの動きとなり、トヨタは2007年2月28日以来、
約8年ぶりに終値ベースで8000円台を回復

また、米アップルの要請を受け新工場の建設を検討観測が報じられた
ジャパンディスプレイが大幅上昇となったほか、東京精密やSUMCOなども買われた

反面、昨日まで強い動きだった三菱UFJフィナンシャルGなど銀行株が上昇一服
また、高値圏で推移していたファミリーマートやローソンは、イオンが小型格安店の
出店を加速するとの観測報道から利益確定材料となり、そろって大幅な下落

騰落レシオなどの指標には短期的な過熱感はあるものの、
日経平均は、テクニカル的には上方向への勢いが強まりやすい展開か・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

材料不足や円高の流れを受け伸び悩んだものの、ギリシャ情勢の
落ち着きに加え、増配・自社株買いなどの株主還元だけでなく、
積極的なM&Aを評価する海外勢の買いが入って東京市場は続伸
日経平均は2000年5月以来の水準まで上昇

メガバンク株が相場をけん引し、エレキ事業の分社化を好感しソニーが上昇
営業利益が7期ぶりに最高益を更新したトレンドマイクロが下値を切り上げ
イマジカ・ロボットHDは、世界最大手のSDIメディアを買収することでストップ高

日経平均は歴史的フシとなる2007年7月高値18,261円を上回ってバブル崩壊以降、
高値を切り下げてきた下落波動が、直前の主要な戻り高値をはじめて上回ったことで
大きな変化が生じる可能性あり?
ただ、TOPIXの2007年高値まではまだ遠いので日経平均はフシを超えても、
TOPIXが超えられない場合はいずれ弱気のサインとなりそう・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

休み明けの米国市場の上昇やギリシャ懸念が一時後退しそうなことに
ドル円が119円台を回復したことも支援材料となり東京市場は大幅高
日経平均、TOPIXとも高値圏での引けとなった

メガバンク株が相場をけん引し野村や大和など証券株が上昇基調を続け
投資判断の引き上げを手掛かりに旭硝子が昨年来高値を更新したほか
米西海岸の主な港湾で労使交渉がもつれ貿易が滞っていると報じられた
トヨタやホンダなども上昇
また、中国の春節休暇入りで訪日外国人観光客の増加期待から藤田観光や
松屋などが大幅高

東証一部の騰落レシオは126.50%と過熱圏に入ったが、むしろ過熱感が生じてから
しばらく上昇を続ける傾向があるので、日経平均は2007年2月高値が射程圏入り・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

手掛かり材料難で売り優勢スタートだったもののメガバンクの上昇転換を
きっかけに買いが波及し、20年債の入札順調で円安に振れたことで
買い戻しを誘い日経平均は下げ幅を縮小
TOPIXは終値で昨年来高値を更新

建設や陸運など内需出遅れセクターにも物色の矛先が向かったほか
業績上方修正と増配、自社株買いが好感されオープンハウスが大幅高
また、中国の春節休暇で訪日観光客が増えるとの見方から、JR東海や
丸井Gなどインバウンド関連も買われていた

物別れに終わったギリシャ救済協議の結果に対しては、為替・株式ともに
反応を示さなかったが、連休明けのNY市場の動向に要注目との指摘あり?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

国内10-12月期GDP速報値は市場予想を下回ったものの、海外株高を受けて
出遅れ感のあった金融セクターが物色され日経平均は昨年12月に付けた
取引時間中の高値を更新

特に、売買代金トップで3%を超える上昇となった三菱東京UFJのほか、
三井住友が2位、みずほが4位とメガバンクがそろって上位を占め
地銀株なども軒並み買われた

また、堅調な3Q決算が確認できたリクルートや、好決算および配当増額修正を
発表したフルキャストHDなども買われていた

反面、決算が売り材料となったアシックスは9%を超える大幅下落となり、
今期営業赤字転落の見通しを発表したオンキョーは急落

今晩の米国株市場が休場のため、あすは欧州市場や為替市場に大きな動きが
出なければやや材料難となりそうだが、明日からの日銀金融政策決定会合などが
一定の下支え要因となる可能性が高く、18,000円台の値固めが進むかも・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 2月 16日 ~ 2月 20日 》

16日(月)
【国内】
10-12月期GDP(8:50)
1月首都圏新規マンション発売(13:00)
12月鉱工業生産確報値(13:30)
《決算発表》
クラレ、菱鉛筆、サムシングHD、アイセイ薬局、MID、シノケンG、佐渡汽、白洋舎、
セルシード、Jエクセレント、スマートブック、セーラー、ロイヤルHD
【海外】
タイ10-12月期GDP(11:30)
インドネシア1月貿易収支(13:00)
インド1月卸売物価(15:30)
トルコ11月失業率(17:00)
台湾10-12月期GDP確報値(17:00)
休場: 米(大統領記念日)、カナダ、ブラジル、ベトナム、台湾

17日(火)
【国内】
日銀金融政策決定会合(~18日)
20年国債入札
《決算発表》
ブリヂストン、木徳神糧、ニッパンR、ニチリン、清和中央、アマナ、JHD
《株主総会》
サーラ
【海外】
インドネシア中銀政策金利発表
韓国中銀政策金利発表
シンガポール10-12月期GDP確報値(9:00)
豪中銀理事会の議事要旨(3日開催分、9:30)
英1月消費者物価(18:30)
独2月ZEW景況感指数(19:00)
米2月NY連銀製造業景気指数(22:30)
米2月NAHB住宅市場指数(18日0:00)
米12月対米証券投資(18日6:00)
休場: インド、ブラジル、ベトナム、台湾

18日(水)
【国内】
黒田日銀総裁会見
1月訪日外客数
《決算発表》
トレンド、ピーエイ
《新規上場》
ファーストブラザーズ、ファーストロジック
【海外】
中国春節休み(~24日)
南ア1月消費者物価(17:00)
英1月失業率(18:30)
南ア12月小売売上高(20:00)
ロシア1月小売売上高・失業率(22:00)
米1月住宅着工件数、建設許可件数(22:30)
米1月生産者物価(22:30)
米1月鉱工業生産・設備稼働率(23:15)
1月27・28日開催のFOMC議事録
対テロ首脳会議(ワシントン)
《決算発表》
マリオット、クレディ・アグリコル
休場: 中国、台湾、韓国、ベトナム

19日(木)
【国内】
1月貿易統計(8:50)
12月全産業活動指数(13:30)
日銀金融経済月報(14:00)
《決算発表》
不二精機、クロスマーケG 、報国鉄、ハマイ、日本リート、アップル、JHR
《株主総会》
不二越、象印、北恵
《新規上場》
ALBERT
【海外】
仏1月消費者物価(16:45)
米1月CB景気先行総合指数(20日0:00)
米2月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(20日0:00)
ユーロ圏2月消費者信頼感速報値(20日0:00)
米30年インフレ連動国債入札
《決算発表》
プライスライン・グループ、ニューモント・マイニング、ウォルマート・ストアーズ
休場: 中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、
     フィリピン、ベトナム、インド

20日(金)
【国内】
2月マークイット製造業PMI速報値(10:35)
1月コンビニエンスストア売上高(16:00)
《新規上場》
ホクリョウ
《株主総会》
大有機
【海外】
仏・独・ユーロ圏2月PMI速報値(17:00、17:30、18:00)
英1月小売売上高(18:30)
カナダ12月小売売上高(22:30)
メキシコ10-12月期GDP(23:00)
米2月マークイット製造業PMI速報値(23:45)
《決算発表》
ディア
休場: 中国、香港、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、ベトナム


参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

海外株高でも為替の不安定な動きから警戒感が高まったことと
値がさ株の値下がりが重荷となり日経平均、TOPIXともに反落

この中、東京建物による完全子会社化の発表に東京建物不動産販売が急騰
3Q累計の連結経常利益が通期計画に対し高進捗のアイフルが大幅続伸

反面、決算が失望を誘ったサッポロホールディングスや、上方修正を発表も
市場予想に届かなかったシチズンホールディングスが大幅に下落

今週、日経平均は終値ベースの18,000台回復はならなかったが、
下値を切り上げる底堅い推移が続き週足ベースでは4週連続で陽線を形成

米国景気回復期待から為替市場ではドル高基調が強まっていることから
日本株を下支えしそうなため、来週は上値を試す展開となりそうか・・・・?



        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米国の年央の利上げ観測やギリシャ支援でポジティブなニュースから、
円安が進行し12月機械受注が市場予想を上回ったことも追い風に強含み
日経平均は、大幅高となり一時18,000円台を回復

監視カメラ世界最大手を買収すると発表したキヤノンや
円安進行からソニーや富士重などもしっかり

また、大規模な自社株買いやSMBC日興とみずほが格上げした丸井Gが急騰し
野村が目標株価引き上げセイノーHDや今期大幅増益見通し観測の
日カーボンなども人気化

反面、米スプリントの低迷を嫌気しソフトバンクが逆行安となったほか
3Q失速で業績ピークアウトの見方が広がった加藤製は大幅安
業績下方修正のフルッタフルッタは上場来安値を更新

明日のオプションSQで18,000円を超え、清算値を上回る引値となれば
力強い上昇相場となる公算が大きいとの指摘あり・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米市場がギリシャ債務問題で下落したことを嫌気し東京市場も軟調推移
日経平均は、一時160円超の下げ幅をみせる場面があったものの
祝日を前にして後場にかけて様子見ムードが強まり狭いレンジでもみ合いで
引けにかけては下げ渋った

この中。JPMが投資判断を引き上げたNTT、JTやドコモといった
ディフェンシブ性の強い銘柄が堅調だったほか、業績上方修正の日産自や
投資ファンドを巡る思惑からヤマダ電機なども強含んだ

また、1Q好業績と株式分割の浜松ホトニクスが5日続伸となり
4-12月期の純利益が通期計画を上回った鹿島が後場一段高

反面、3Q増益ながら通期据え置きで市場予想を下回ったダイキンが大幅安となり
経常赤字転落と無配のワタミやドイツ証が格下げしたマツダなどが冴えない展開

明日は建国記念日で東京市場は休場となることから商いが手控えられ、
目立った方向感の見られない展開


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

為替が良好な米雇用統計を受けてドル買い・円売りが進んことで
東京市場は輸出関連株の業績改善を期待した買いに
日経平均は17,800円目前に迫るも、上値の重さに上げ幅を縮小

減益幅が限定的で先行き不安が後退したNTTが昨年来高値を更新し
飲料事業撤退にポジティブな見方が広がっているJTに
5期ぶりの増益見通しが好感された旭硝子などが強含み推移

また、増額修正に4Qも業績拡大期待が高まった東洋建設や
1月の全社売上高7.8%増となったコメ兵なども買われていた

業績発表数がピークアウトしたことで市場エネルギーが低下基調で
東証1部売買代金は2兆円を超えたものの前日比で減少しており、
全体相場は上昇したが手詰まり感の漂う展開・・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 2月 9日 ~ 2月 13日 》

9日(月)
【国内】
12月国際収支(8:50)
1月消費者態度指数(14:00)
1月景気ウォッチャー調査
《決算発表》
USS、住友鉱、ダイキン、日産自、NOK、丸一管、東洋紡、ホトニクス、荏原、島津製、ワタミ、
西日シ銀、上組、共立メンテ、サンドラッグ、奥村組、スクリン、テクノマセマティ、FUJIKOHなど
【海外】
独12月貿易・経常収支(16:00)
トルコ12月鉱工業生産(17:00)
台湾1月貿易収支(17:00)
インド10-12月期GDP(21:00)
メキシコ1月消費者物価(23:00)
G20財務相・中央銀行総裁会議(~10日イスタンブール)

10日(火)
【国内】
12月第三次産業活動指数(8:50)
1月マネーストック(8:50)
《決算発表》
大成建、大林組、清水建、関西ペ、SMC、シマノ、三井不、東急、小田急、ソフトバンク、鹿島、
アマダ、熊谷組、安藤ハザマ、エア・ウォーター、ライオン、太平洋セメ、平 和、昭和シェル、
ゼンショーHD、タカラトミー、セイコーHD、リロHLD、金銭機、サンリオ、UBIC、テーオーシー、
スタジオアリスなど
《新規上場》
ケネディクス商業リート投資法人
【海外】
中国1月消費者物価(10:30)
仏12月鉱工業生産(16:45)
南ア10-12月期失業率(18:30)
英12月鉱工業生産(18:30)
南ア12月製造業生産(20:00)
米12月卸売在庫(11日0:00)
米3年国債入札
《決算発表》
コカ・コーラ、UBS

11日(水)
【国内】
祝日: 建国記念日
東京市場休場
【海外】
韓1月失業率(8:00)
豪2月ウエストパック消費者信頼感(8:30)
トルコ12月経常収支(17:00)
ブラジル12月小売売上高(20:00)
メキシコ12月鉱工業生産(23:00)
米1月財政収支(12日4:00)
米10年国債入札
《決算発表》
アプライド・マテリアルズ、シスコシステムズ

12日(木)
【国内】
1月国内企業物価指数(8:50)
12月機械受注(8:50)
1月都心オフィス空室率(11:00)
1月工作機械受注速報値(15:00)
《決算発表》
長谷工、アイフル、日揮、アサヒ、キリンHD、ネクソン、電通、楽天、ヤマハ発、バンナムHD、
ユニチャーム、T&DHD、西武、セコム、リンテック、JDI、住友ゴム、ホシザキ、飯田GHD、
シチズンHD、洋インキHD、セガサミーHD、東建物、サッポロHD、SUMCO、鉄建、KLab、
カドカワドワ、ネクソン、ラオックス、エナリス、すかいらーく、スカイマークなど
《新規上場》
キーパー技研
《イベント》
アジア最大級のカメラや映像機器の祭典「シーピープラス2015」(~15日横浜)
【海外】
豪1月失業率(9:30)
マレーシア10-12月期GDP(13:00)
独1月消費者物価確報値(16:00)
フィリピン中銀政策金利発表(17:00)
ユーロ圏12月鉱工業生産(19:00)
EU首脳会議(ブリュッセル)
インド12月鉱工業生産(21:00)
米1月小売売上高(22:30)
米30年国債入札
《決算発表》
ケロッグ、AIG、クレディ・スイス
《イベント》
シカゴ自動車ショー(~22日)

13日(金)
【国内】
5年国債入札
《決算発表》集中日
サントリーBF、大塚HD、東燃ゼネ、リクルートHD、アシックス、損保JPNK、MS&AD、ソニーFH、
第一生命、東京海上、住友不、R-ビルF、コカ・コーラEJ、ポーラオルHD、サイバダイン、
DMG森精、マツモトキヨシ、テンプHD、DIC、京都ホテル、ペッパー、enishなど
大手生命保険各社
オプションSQ
【海外】
シンガポール12月小売売上高(14:00)
仏10-12月期GDP(15:30)
ユーロ圏10-12月期GDP(19:00)
ドイツ10-12月期GDP(16:00)
米1月輸入物価指数(22:30)
米2月ミシガン大学消費者信頼感指数(14日0:00)


参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

米株高を好感して東京市場は反発

日経平均は、17,700円台を回復するものの上値は重く景気動向指数速報値で
景気の基調判断で改善が示されたものの、反応は限定的
今晩発表される1月の米雇用統計を前に様子見ムードの様相

この中、米スプリントの減損計上を回避したソフトバンクが反発し
三菱UFJや三井住友FGといったメガバンクを筆頭に金融株が堅調
また、GSが目標株価を引き上げた三菱地所が3日続伸し
ディフェンシブ銘柄の強さが目立った展開

外部環境は比較的落ち着いた状況なので、来週は決算を手掛かりとした
選別物色となるだろうが、週末に決算集中日を迎え業績相場は
一服する可能性が高そうとの声も・・・・・・・・・・・・・・??


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

原油安やギリシャ不安の再燃、前日大幅上昇の反動から
日経平均は一時17,500円を割り込む場面もあったものの
節目付近では押し目買いが入り、アジア株高なども支援材料に
終値ベースでは辛うじて17,500円を維持
東証1部の売買代金は2兆8515億円と今年最大を記録

従来の赤字予想から一転して上方修正のソニーが一時ストップ高と
2008年10月14日以来の大幅高
また、2年連続で過去最高益を更新する見込みの花王に
三井住友トラストやオリックスなど金融株も堅調に推移

明日は決算発表のピーク後半戦を迎えるが、今日のように極端な
選別物色の流れが一段と強まりそうとの指摘あり・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

欧米市場が、原油高やギリシャ支援の交渉が始まることから
上昇した流れを受けて東京市場にも買い戻しが入り、
円安基調も追い風になり日経平均は大幅反発

東証1部騰落銘柄数は、値上がり1,542/値下がり250と
大幅に値上がり優勢

市場予想を上回る3Q業績を好感し三菱UFJが5%超の上昇率を記録
原油高やルーブル高でロシア経済の減速懸念後退からJTが大幅高

また、C核酸医薬品の開発関連試験を受注したクイナリサーチや
ノバテックに画像データ圧縮用IP提供するテクノマセがストップ高

反面、下方修正で300億円の最終赤字見通しのシャープや
昨日ストップ高のクボテックなどが値を崩した


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

豪準備銀行の利下げに伴う円高進行や債券市場の動揺に
主力企業の決算見通しが振るわなかったことから、
日経平均は、後場一段安の展開となり続落

大幅に値下がり優勢の中、値ごろ感から押し目買いが入り
コマツが5日ぶりに反発したほか、原油上昇を受けて三井物産が続伸し
3Q好業績でキーエンスは上場来高値を更新

また、CFRP製としては世界最大級のフライホイール開発に成功した
クボテックがストップ高となり、通期上方修正の帝人は後場一段高

豪準備銀行が政策金利を0.25%引き下げ過去最低の年2.25%にすると発表し
市場では政策金利を据え置くとの見方が多かっただけに意外感が広がり
さらに、日本国債の入札不調から国債利回りが上昇したことで
リスク回避の動きに拍車をかけた模様


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

先週末のNY市場の下落を受けて、日経平均は一時200円超の下げ幅もあったが
その後は、好業績の主力株や原油安メリット銘柄に買い戻しが入るなどして
下げ幅を縮小したものの、取引終盤にかけては17,500円台半ばでのもみ合い

3Q減益ながら会社計画を超過し通期上方修正の富士通が4日ぶりに大幅反発し
増額修正と野村の格上げが好感された日東電工や増配や野村の目標株価引き上げが
あったTDKなども人気化
また、下方修正のホンダは売り先行となったが押し目買いで切り返し

今日の東京市場の下げはNY市場の割には比較的軽微にとどまり、
日銀のETF購入期待が相場の下支え要因となった模様


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 2月 2日 ~ 2月 6日 》

2日(月)
【国内】
《決算発表》
カルビー、アステラス薬、塩野義、田辺三菱、LIXILG、日精工、三菱電、キーエンス、京王、
マルハニチロ、大塚商、日製鋼、常陽銀、日立造、船井電機、三浦工、フジクラ、キッセイ薬、
ITHD、東海理化、プリマハム、TC-LEASEなど
《銘柄異動》
まんだらけ、篠崎屋、情報企画、フェヴリナ、インタートレ、アジェット、ピクセラ
【海外】
中国1月HSBC製造業PMI確報値(10:45)
インドネシア1月消費者物価・12月貿易収支(13:00)
仏・独・ユーロ圏1月製造業PMI確報値(17:50、17:55、18:00)
米12月個人所得・個人支出(22:30)
米1月マークイット製造業PMI確報値(23:45)
米1月ISM製造業景況指数(3日0:00)
ブラジル1月貿易収支(3日4:00)
オバマ米大統領が16年会計年度の予算教書発表予定
《決算発表》
エクソンモービル
休場: マレーシア、メキシコ

3日(火)
【国内】
1月マネタリーベース(8:50)
10年国債入札
《決算発表》
大陽日酸、小野薬、参天薬、テルモ、日ペインHD、神戸鋼、日立金、住友電、豊田織、
ジェイテクト、ミネベア、パナソニック、デンソー、ローム、IHI、三菱自、アイシン、豊田通商、
住友商、三菱東京UFJ、阪急阪神、NTTデータ、シャープ、ガンホー、クラリオン、カプコン、
帝人、三井造、GSユアサ、みらかHD、東ソーなど
【海外】
タイ1月消費者物価
韓1月消費者物価(8:00)
豪12月貿易収支(9:30)
豪州準備銀行理事会(政策金利発表、12:30)
インド準備銀行金融政策決定会合(政策金利発表、14:30)
トルコ1月消費者物価(17:00)
ブラジル12月鉱工業生産(20:00)
米12月製造業受注(4日0:00)
《決算発表》
ADM、UPS、ウォルト・ディズニー、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン
休場: マレーシア

4日(水)
【国内】
12月毎月勤労統計調査(10:30)
《決算発表》
三菱ケミHD、ダイセル、花王、ヤフー、JX、ブラザー、日立、ソニー、シスメックス、三菱重、
トヨタ、マツダ、富士重、三井物、三菱商、千葉銀、横浜銀、ふくおか、東武、京急、カカクコム、
空港ビル、グリー、日触媒、ダイヘン、マイクロニクス、ヤマハ、NTT都市、テレ朝HD、スクエニHD、
コカウエスト、マーベラスなど
【海外】
中国1月HSBCサービス業PMI確報値(10:45)
BOE金融政策委員会(~5日)
ヤルタ会談から70年
仏・独・ユーロ圏1月サービスPMI確報値(17:50、17:55、18:00)
ユーロ圏12月小売売上高(19:00)
米1月ADP雇用統計(22:15)
米マークイットサービス業PMI確報値(23:45)
米1月ISM非製造業景況指数(5日0:00)
《決算発表》
GM、メルク、ラルフローレン、アンダーアーマー、ヤム・ブランズ

5日(木)
【国内】
30年国債入札
《決算発表》
キッコーマン、JT、東レ、旭化成、武田、ルネサス、スズキ、ドンキホテHD、ニコン、伊藤忠、
菱地所、日テレHD、コナミ、日 水、三菱Uリース、DENA、博報堂DY、鬼怒ゴム、タカタ、
Uアローズ、エイベックス、近鉄エクス、GMO、ヤマダ電、海洋掘削、銭高組、フューチャーVC、
TBSHD、ミズノ、ニッパツ、日清紡HDなど
【海外】
台湾1月消費者物価(9:30)
豪12月小売売上高(9:30)
フィリピン1月消費者物価(10:00)
独12月製造業受注(16:00)
インドネシア10-12月期GDP
英中銀政策金利発表(21:30)
米12月貿易収支(22:30)
《決算発表》
スプリント、リンクトイン、エスティローダー

6日(金)
【国内】
12月景気動向指数(14:00)
《決算発表》
国際帝石、大和ハウス、明治HD、東急不HD、旭硝子、クボタ、いすゞ、オリンパス、丸紅、
スルガ銀、セブン銀行、近鉄、京阪電、ミクシィ、NTT、ディスコ、THK、クレセゾン、リンナイ、
王子HD、三井金、ツムラ、日新薬、ロート、DOWA、日電硝、ベネッセHD、洋缶HD、クルーズ、
COOK、DMP、日本一S、池上通など
【海外】
独12月鉱工業生産(16:00)
仏12月貿易収支(16:45)
英12月貿易収支(18:00)
ブラジル1月消費者物価(20:00)
米1月雇用統計(22:30)
カナダ1月失業率(22:30)
メキシコ1月消費者信頼感(23:00)
休場: NZ


参照 : 「トレーダーズ・プレミアム」 業界最高水準の株式情報サービストレーダーズプレミアムへのリンク

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!