貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
NY市場の続落を受けて東京市場も軟調展開

日経平均は、3日続落となり心理的な節目の8,500円を割り込んだ
一時中国PMIの改善を受けて下げ渋った場面もあったものの
戻りは限定的

外部環境の不透明感から国際優良株が軟調だった一方で
内需関連株が底堅く推移

世界的な株安の要因のひとつとされる中国の景気減速懸念が
若干後退したことはポジティブ評価と思われ、悲観論に傾いていた
株式市場に一定の安心感を与える可能性有りか・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1786-24cf485f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック