貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高などを背景に日経平均は3日続伸し
1週間ぶりに8,600円台を回復

国際優良株や内需関連株などに買い戻しが入った一方で、
業績低迷銘柄が売られたほか、電力株が大幅安となり安値更

1Q(4-6月期)決算発表が本格化しているが、厳しい業績の企業は
大幅安に売り込まれていく一方で、業績改善報道の海運株や
1Q業績が最高益更新観測のいすゞなどが堅調だったほか、
大幅増益となったコニカミノルタ、通期予想を上方修正した
フォスター電機などが大幅高となるなど明暗を分けた動き

戻り歩調はしばらく続いても業績面での選別物色の色彩は強まりそう


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1791-f2b3ea6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック