貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
日経平均は、アジア株安を受けて手じまい売りに押され反落
終値ベースで2週間ぶりの9,000円割れ

主力の国際優良株や資源関連株が軒並み安
コマツは後場一段安となり年初来安値を更新
その一方で、ソフトバンクは野村の目標株価引き上げを受けて逆行高

米国では4-6月期のGDP改定値が上方修正され追加金融緩和に対する期待が後退
バーナンキFRB議長も週末の講演で刺激的なことは言わないのではないかとの
見方が強まってきたようだが、開けてみなければ分からないのが現実で
売りたたく局面ではないとの声が・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1818-6cdd8825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック