貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
日経平均は、一時100円程下げる場面もあったものの
大引けにかけて下げ渋り8,800円台をキープしての引け

地合い悪化で国際優良株、資源関連株などが売られた一方で
内需ディフェンシブ系が底堅く推移

DeNA、グリーなどソーシャルゲーム関連が逆行高
反面、ルックや明和産業など仕手系材料株で急落する銘柄が散見

東証1部の売買代金は前日比8.3%減の7496億円と薄商い
明日もESMの合憲性判断やFOMCなどを控え模様眺めムードになりそう・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1829-902a743b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック