貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円安を材料に小幅高で寄り付いた後は新政権への期待から上値追いの展開
東証1部の騰落銘柄数は1,300を超え、ほぼ全面高
また、売買代金は6日ぶりに1兆円突破

トヨタやホンダが5%超の上昇率を記録したがソフトバンクを
中心に通信株は軒並み下落と外需買い・内需売りが鮮明だった

民主党政権から自民・公明を中心とした新たな政権へ交代することを前提に
一段の金融緩和などから為替は円安基調が続くとみているようなので
衆院選まで株式市場は政局に大きく左右される展開となりそう


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1883-bb720407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック