貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
NY市場の堅調な値動きを受けて買い先行スタートだったものの
上値を追う動きは乏しく小幅高でのもみ合ったが、週末要因や
米雇用統計を控え手仕舞い売りに押され日経平均は反落

東証1部の騰落銘柄数を見ると、ほぼ売り買い拮抗だが
TOPIXは小幅高

米11月雇用統計はハリケーンの影響もあり、さほど材料とはならず
仮に悪い結果となっても、来週はFOMCを控えており国債買い入れなどが
市場コンセンサスだが、雇用情勢が悪ければ緩和への期待が支えか・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1901-de0a8ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック