貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
キプロス支援の不透明感から欧州債務リスクが高まり円高に振れたことや
先週上昇した反動から利益確定売りに押され日経平均、TOPIX共に大幅反落

この中、テレビ事業縮小が報じられたパナソニックが終始堅調推移したほか、
イオンが筆頭株主となる方向と伝わったダイエーはストップ高比例配分

また、政府が石炭火力発電の新増設を推進する方針との報道から
住石HDや三井松島といった石炭関連株が人気化

全般は、スピード調整となったものの金融緩和強化期待の高まりや、
配当権利取りの買いなど季節要因などもあって下値不安が少なそう・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/1981-9540c80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック