貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
不動産株や金融株に再び買いが入って反発
日経平均は、一時13,300円台を回復したものの
戻り待ち売りや北朝鮮に対する警戒感などで伸び悩んだ

個別では、中国CPIを受けて新日鉄住金に見直し買いが入り、
太陽電池事業に期待がかかる昭和シェルなどが人気化
反面、コンセンサスを下回る今期見通しが嫌気された
ファミリーマートは大きく売られた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2000-69c7ce3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック