貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
注目されていた成長戦略第3弾は、目新しさに欠ける内容がネガティブに捉えられ、
一度は上昇していた相場は急降下。

ヘッジファンドによる債券先物買い・株式先物売りの動きもあったようで、
株安が円買いを誘い、さらに株価を押し下げた格好となり大幅反落
日経平均の値幅は700円と今日も乱に利ありではあった

日経平均は、心理的節目の13,000円は辛うじて維持したが約7ヵ月間の期待先行上昇相場は一服?
落ち着きどころとしては、一目均衡表の雲の下限(12,524円)や週足で26週線(12225円)などが
メドとなりそうとの指摘あり・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2047-14643774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック