貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
日銀の金融政策決定会合での金融政策の現状維持と期待外れに終わったことで
為替が一時1ドル=98円台を割り込み先物主導で下げ幅を拡大
日経平均、TOPIXともに反落

昨日のリバウンドへの疑心暗鬼的な反応とも映り、決定会合後の円上昇という
マイナス要因はあったものの、要は上げる材料が見当たらない状況なので
短期的な値幅調整のあとは、日柄調整が必要との声アリ・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2052-27e1c595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック