貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株高に都議会議員選挙の結果を手掛かりに内需関連株が動意付き、
特に金融株や不動産といったアベノミクスの恩恵を受ける銘柄が買われ
日経平均は、一時75日線を上回るも後場から円安一服やアジア株安で
後場一段安になったが辛うじて13,000円を維持

東証1部の出来高は昨年12/25以来の少なさで、今年最低を記録
この中、参院選に向けてネット選挙関連物色からドワンゴがストップ高となり
値動きのよさからKLabも人気化

明日は、株主総会の集中日であり株式分割の集中日も重なっており、ガンホーや
ケネディクスといった人気の高い銘柄は売買単位の切り下げを機に商いが膨らむことも・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2063-9db0e5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック