貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
連休明けの東京市場は、日経平均、TOPIXともに続伸

米市場が堅調に推移していたことを受けて高値もみ合いが続いていたが、
アジア市場が弱含みになり次第に上値が重くなった展開

個別では、蓄電容量が増える微粒子を発見した日ケミコンが大幅高となった一方で
3Q営業赤字のKLabは20%超の下落率を記録

今日から、東京と大阪の両証券取引所の現物株式市場を統合し東証での売買に一本化
TOPIXへの組み入れに伴う買い需要発生などの思惑から、東証1部の値上がり率首位の
銭高組や近鉄百貨店など大証単独上場だった銘柄が人気化。

目先は値ごろ感のある旧大証単独上場銘柄の動きに注目が集まりそうとの見方も・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2081-d2260b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック