貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高進行を嫌気しマイナス圏推移していたが、その後は海外勢の見直し買いや、
7月の月例経済報告の3カ月連続で上方修正されたことが切っ掛けとなり
先物主導で売り方による買い戻しも巻き込んで反転
日経平均、TOPIXともの続伸となった

この中、6月販売好調のネクストが年初来高値を更新し3Dプリンター技術に
政策支援の動きが強まるとの見方から群栄化が人気化した

東証一部売買代金上位には、ソフトバンクのほかにソニーや日立、キヤノン、
車用鋼板値上げ合意が好感された新日鉄住金やJFEといった主力大型株の物色が目立ち、
決算発表の本格化を前に資金の流れが変化しているとの声も・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2087-456f46ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック