貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円安進行に海外株高を受けて買い先行スタートしたものの、一転下げに転じると
下げ幅を広げる場面があったが、薄商いの中で先物に仕掛け的な買いが入り一気に反転。
日経平均は14,000円を回復

この中、猛暑関連株の象徴で連日ストップ高の澁谷工業が東証1部の値上がり率首位
猛暑でボトリング装置を手掛ける同社に短期資金が殺到

また、MUTOHや群栄化学といった3Dプリンター関連も人気化し岩井コスモ証券では、
既存事業の急回復と3Dプリンター関連としての成長期待からMUTOHの投資判断「A」を継続、
目標株価を375円→575円に引き上げた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2106-69526ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック