貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や円高進行に、地政学リスクが重荷となったのに加えアジア株安もあり
軟調な動きが続いたが、円売り・先物買いが終盤から入り下げ幅を縮小したものの
東京市場は全面安に日経平均、TOPIXともに続落

この中、業種別では、電力・ガス株が下落し値下がり率トップ
証券株やその他金融株にも売りが続いた

市場からは「米軍が明日にもシリアへの軍事介入を行うとの見方は多い。
仮に実行されたとしても、単発で終わるとみられ悪材料出尽くしになる可能性がある。
ただし、米量的金融緩和の縮小時期など不透明要因は多く8月の米雇用統計など
来週のイベントをにらむと、当面はあまり上値を期待できないとの声が・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2118-f1134e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック