貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
値がさ株が買い戻されたことで日経平均は終値ベースで7月25日以来の14,500円台回復

個別では、バルチック指数の上昇を受けて商船三井が人気化したほか
金融緩和関連株が物色されていた

反面、五輪関連株はUBS証券が株価に割安感は乏しいとして、大成建設の投資判断を
「Neutral」→「Sell」に、鹿島を「Buy」→「Neutral」に引き下げ売りが出た
三住建設や鉄建など低位建設株は利益確定売りに押され大崩れ


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2135-bcc00161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック