貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国の財政・金融政策の先行き不透明感や円高進行を受けて売られ
アジア株高や月末ドレッシング買いに下げ幅を縮小する場面もあったが
日経平均、TOPIXともに続落

個別では、電線地中化関連銘柄として日本コンクリートが人気化し
反面、反社会的勢力との取引を放置していたみずほFGが売られた

米国の予算問題や量的金融緩和策縮小の行方などの不透明感があるものの、
下げ幅を縮小する展開になるなど、NY離れとなりそうな動きを示しており、
今後は底堅い展開が想定されるとの見方も・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2144-8c6eb65e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック