貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ダウ平均の史上最高値更新を受け買い先行となったものの朝高後は上値が伸び悩み、
アジア株安などが嫌気され上げ幅を縮小したが日経平均、TOPIXともに反発

個別では、野村が目標株価を引き上げたアルパインが年初来高値を更新し
増額修正の古河機金は200円台を回復

また、東証1部の騰落銘柄数は値上がり908銘柄、値下がり715銘柄、変わらず134銘柄と
指数の上げ幅に比べると拮抗
5月に高値を付けた銘柄の期日を迎えており需給面から上値は重かったとの指摘あり・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2178-e45a20b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック