貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高を背景に寄り付き時点で日経平均は心理的節目の15,000円を回復し、
その後は、揉み合い展開から先物主導で上げ幅を拡大し終値ベースで
1月30日以来となる大台回復

この中、ソフトバンクの孫正義氏が株式取得に関しLINEと協議したと報じられ
ソフトバンクは上昇しガンホーなどにも思惑買いが広がった

また、日経特集が材料視された村田製や新原理二次電池「バテナイス」の注目度が
高まっているマイクロニクスなどが人気化していた

大台回復したものの東証1部の売買代金は1兆9845億円と昨日から低下
商い活況の目安である2兆円を下回ったことで株価上昇の持続性に懐疑的な見方も・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2265-cb41c92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック