貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
海外株高を好感するもは先物主導で乱高下の展開となり
日経平均は、値嵩銘柄のお蔭でプラス圏を維持したものの、
TOPIXは下落と実勢は売り優勢

個別では、ファナックが2月の工作機器受注で大幅に拡大したことが好感
また、公示地価で上昇が際立つ銀座に不動産を保有する資生堂などが人気化した

反面、ジャパンディスプレイの液晶工場新設報道で競争激化が嫌気されたシャープや
通期見通しの下方修正を発表したアスクルへが目立っていた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2284-0a59de5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック