貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円安基調やクリミア情勢に変化がなかったことで先週の大幅下落の
反動も伴い東京市場は大幅反発
日経平均は、配当取りの動きも下支えとなり一時200日線を上回った

東証1部の騰落銘柄数は、値上がり1,476銘柄に対し値下がり293銘柄と買い優勢
ファナックが引き続き強含みで推移しファーストリテとソフトバンクの3銘柄で
日経平均を約75円押し上げていた

個別では、今期営業利益が従来予想を上回る見通しと報じられたパナソニックや
PS4の販売好調やシティが強気見通しを継続したソニーなどが人気化した


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2287-b136e52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック