貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ダウ平均とS&P500の過去最高値更新に欧州株高と
世界的な株高の流れを受けて東京市場は大幅反発し
日経平均は25日線を突破

この中、上振れ余地の大きさが材料視されたスク・エニHDや
今期の営業利益見通しが50%増の清水建設などが人気化

また、三菱ケミカルHDがTOBによる買収で過半数の株式を
取得すると報じられた大陽日酸や上限2000万株・100億円の
自己株取得枠を設定したいすゞが大幅高

反面、今期最終減益見通しの日立、材料出尽くし感から
ブリヂストンが軟調

大幅反発となったものの売買代金は1兆7990億円と
4営業日連続で2兆円割れを記録
売買代金や出来高は多くなく、値嵩銘柄で日経平均を押し上げており、
先物主導の相場で買戻しの域は脱していないとの声も・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2327-04f6e756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック