貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円高警戒感が重しとなり、日経平均は15,000円を挟んだもみが続き
米FOMCを控え様子見気運から膠着感が強まった展開

東証1部の騰落銘柄数は、値上がり1219/値下がり488と値上がり優勢で
幅広い銘柄に買いが入ったものの、ソフトバンクの下落が重しとなって
日経平均は大台回復には至らなかった

この中、昨日ストップ高の日本新薬が今日も大幅続伸となり、上場来高値を更新
また、JPMが投資判断を引き上げたコニカミノルタも大幅高

新興市場では、新作ゲームに対する期待感からストップ高したミクシィや
いすゞとの共同プロジェクトの発表会を開催と伝わったユーグレナなどが人気化


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2357-893aebc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック