貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
過熱感から日経平均は一時100円超の下げ幅があったものの、
公的年金による買い観測などで徐々に下げ渋り、先物買いから反転
値がさ株の上昇も下支えとなり小幅ながらプラス圏をキープ

個別では、群栄化やMUTOHなど3Dプリンター関連株が人気化し
本日マザーズ市場に上場したフリークアウトはストップ高買い気配で引け

GPIFなどの公的年金が保有資産に占める株式の割合を増やすとの思惑から
先物主導で切り返したが、成長戦略についてはすでに織り込み済みとの見方が・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2363-a3275ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック