貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ウクライナ情勢の緊迫化でリスクオフの流れから米ダウ平均下落を受け軟調推移
米携帯会社の買収断念との報道が出たソフトバンクが指数を下押ししたほか、
週後半の重要イベントを前にポジション整理の動きが加速し下げ幅を拡大し
日経平均は5日続落

TモバイルUSの買収を断念したと報じられたソフトバンクが3%超の下落率となり、
日経平均を約29円押し下げた

反面、「妖怪ウォッチ」効果でバンダイナムコやハピネットが急騰したほか
タイの政情不安を払拭する1Q2ケタ増益決算のクボタは6日ぶりに反発

また、15.3期見通しを上方修正したスクリーンが10%超の上昇率を記録
1Q営業利益が上期計画を既に上回った電子材料はストップ高



        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2399-067daf2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック