貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
4-6月期のGDP改定値が市場予想を下回ったことで上値の重い展開
一時マイナス圏に転落するも値がさ株の上昇が指数を下支えし、
日経平均は、小幅ながらプラス圏を維持し小反発

この中、アリババがNY上場によって約5兆円の含み益が生じるとの見方から
ソフトバンクが上昇しファナックとともに押し上げた
また、鉄建や飛島建設などがけん引役となり、建設株全体も買われた

反面、トヨタやホンダなど自動車株が冴えない展開となったほか
みずほ証券が投資判断を引き下げた小糸製や上期決算内容が振るわなかった
ポールHDは上場来安値を更新

明日は国内で7月第三次産業活動指数)や8月消費動向調査の発表があり、
景況感を探るうえでの手掛かりとなりそうとの指摘あり・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2427-33d458aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック