貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
経済指標の悪化で欧米市場が大幅安となったことや、為替が急速に
円買いに進んだことなど国内外で悪材料が重なり全面安の展開に
日経平均は400円超の下落

東証1部騰落銘柄数は、値上がりが僅か40銘柄に対して
値下がり1778と約97%の銘柄が下落

円高進行を受けてトヨタやホンダといった自動車株を中心に輸出関連株が軟調
また、株価急落を嫌気してメガバンクや証券大手など金融株も下落したほか
賃料上昇の遅れやインフレ期待の後退から不動産大手の下げも目立っていた

米国でエボラ出血熱の感染者が確認されたこともリスク回避の流れを加速させ
これまで株高の要因となっていた円安基調も安全資産として円買いが進むことで
目先は一服する可能性が高まっており、明日発表される米9月雇用統計を控えて
さらに調整する可能性がありそうとの見方も・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2446-75fe214e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック