貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高や前日大幅安の反動などを受けて全面高の展開
日経平均は、途中伸び悩む場面もあったものの先物主導で
上げ幅を拡大し心理的節目である15,000円を回復する大幅高

目立ったところでは、九州電力が再生エネ接続申し込みの回答保留を
一部解除と伝わったことが好感されたサニックスがストップ高
また、イオンがグループのドラッグストア4社を統合との報道を受けて
CFSもストップ高

日経平均ボラティリティー・インデックスは24.24(前日比-2.29)と
依然として高水準を維持しており先物主導で全面高と全面安を
繰り返す極端な振れやすい地合いが継続中


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2462-5ad8cca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック