貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
NY株高を好感し強含みで推移したが米雇用統計を前に様子見ムードが強まり、
円相場の上昇もあり上げ幅を縮小
一時マイナス圏に転落する場面もあったものの値がさ株の上昇で辛うじて
日経平均が小幅ながら3日続伸

欧州景気不安からマツダが売られたほか、主力製品に米当局が制限を設けた
第一三共は5%超の下落率を記録

反面、今期大幅増益見通しに自社株買いを発表したネクステージがストップ高となったほか
英専門誌で樹状細胞ワクチン療法の腫瘍内局所投与が著効と紹介されたテラもストップ高


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2524-82f39849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック