貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
休み明けの米国市場の上昇やギリシャ懸念が一時後退しそうなことに
ドル円が119円台を回復したことも支援材料となり東京市場は大幅高
日経平均、TOPIXとも高値圏での引けとなった

メガバンク株が相場をけん引し野村や大和など証券株が上昇基調を続け
投資判断の引き上げを手掛かりに旭硝子が昨年来高値を更新したほか
米西海岸の主な港湾で労使交渉がもつれ貿易が滞っていると報じられた
トヨタやホンダなども上昇
また、中国の春節休暇入りで訪日外国人観光客の増加期待から藤田観光や
松屋などが大幅高

東証一部の騰落レシオは126.50%と過熱圏に入ったが、むしろ過熱感が生じてから
しばらく上昇を続ける傾向があるので、日経平均は2007年2月高値が射程圏入り・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2556-b84c43c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック