貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株高や円安進行を好感して買い優勢展開だったが、
日経平均は、昨日前日高値付近で伸び悩み
メガバンクが弱含んだことで全体的に利益確定売りが波及し
日経平均は小反落でTOPIXは4日続伸

東証1部の騰落銘柄数は、値上がり672/値下がり1058と値下がり優勢
日経平均の下げ幅の割には値下がり銘柄数は多く、強さと弱さが
入り乱れた展開

決算内容が好感されたピジョンが商いを伴い急騰したほか
2月の月次内容が好調となったサイゼリヤが大幅反発

また、CSが投資判断と目標株価を引き上げた小野薬品が11%超の大幅上昇
このところ話題を振りまいた大塚家具は高値更新後に急落と乱高下

反面、今15.3期の最終赤字が1000億円に拡大し、主力行に資本支援と報じられた
シャープは大幅安とはなったものの、下ヒゲをつけ陽線形成での引け

指数の上昇一服局面で資金が向かっても良さそうな新興市場は弱い動きで
強いのは指数だけだった印象


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2567-e953b361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック