貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
NY株安がありながらもメガバンクを中心に金融セクターがけん引するも、
日経平均は19,500円を前に伸び悩み
日米の金融イベントを控えて押し目買いは限定的だったようで上値を切り下げ
日経平均は、小幅反落

この中、三菱UFJFGが800円台を回復し、昨年来高値を更新したほか
原油安を受けJAL、ANAが買われ、スクエニHDや任天堂、バンナムHDなど、
大型のゲーム株も買われていた

日経平均は大引けこそマイナスとなったものの、場中はプラス圏の推移が長く続き、
高値も一時更新するなど、先週末のダウ平均が3桁の下落となった割には堅調な動き


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2578-6d2e9e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック