貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安やFOMC前で売り買い交錯が続いた後は、好調な訪日外国人客を
材料に景気回復への期待が高まり日経平均、TOPIXともに連日の高値更新
日経平均は19,500円台乗せ

資本・業務提携を発表した任天堂とDENAがそろってストップ高まで買われ、
任天堂株保有の京都銀行や「Wii」などの電子部品を手がけるミツミ電機が
急騰するなど買いの勢いが多方面に波及

今晩のFOMCは米国の利上げの時期を探る意味で注目度は高いが、
米国株高につながるようであれば日本株に素直に買いが入りそう・・・・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2580-af2987ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック