貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
材料難のなか高値警戒感が台頭したことやアジア株安などが重荷となり、
下げ幅を広げる展開に、日経平均は5日線を割り込む場面もあったが、
終盤に向けて持ち直して反発

業績および配当の上方修正を発表した参天製薬や沖電線が大幅高となり
配当見通しを引き上げた前田建設も買われていた

また、大手ゼネコン買われ、鹿島は4.7%の大幅上昇に年初来高値を更新したほか
三井不動産の強い動きが不動産セクター全体をけん引

今日は、典型的な頭打ちパターンで調整入りが懸念される流れでだったが、
引けではプラスを確保し、長い下ヒゲをつけて取引終了となり足元の強さを
改めて認識させる動きだったとの指摘あり・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2586-79ed52fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック