貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や円高を受けて売り優勢の展開となり、米雇用関連指標などの発表を
控えていることもあり引けにかけて下げ渋ったものの日経平均は続落

この中、フルカラー有機発光ダイオードの動作実証に成功した富士フイルムが買われ
業績下方修正を発表したLIXILGが目先の悪材料出尽くしから大幅上昇となったほか
新規カバレッジを受け、大阪チタニウムと東邦チタニウムのチタンメーカー2社が大幅高
その一方で為替が円高に振れたことを受けて輸出関連の一角が売られていた

海外市場も弱かったにもかかわらず、日経平均は小幅な下げにとどまっており
朝方こそ大きめの下げとなったが、高値では20500円を上回る場面もあり、
非常に堅調な動きであった感じ・・・・・・・・・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2642-c3345bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック