貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
来週にFOMCや日銀金融政策決定会合などを控え、
目新しい材料も乏しくこう着状態が続き、日経平均は小幅続伸

業種別では、その他製品株が堅調だったほか、オリンパスやトプコンなどの
精密や、富士通、日電産、村田製などの電機株も買われていた
また、第一生命やMS&ADなどの保険株や、アステラス薬、参天薬などの
医薬品株も高かった

今週は為替の動きが大きくクローズアップされたが、ドル円が125円台を
つけた際にも輸出関連株の動きが弱かったことや、黒田日銀総裁の
円安牽制発言で125円から先の水準では警戒感が強まりそう・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2650-fe3a3a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック