貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
日経平均は一時20,000円にせまる場面もあったものの、
戻り売りに押され大引けにかけて売られて反落

中国株は続伸して落ち着きを取り戻したかに思われたが、
ギリシャ債務問題が予断を許さない状況から後場から様子見展開

この中、メガバンク3行が商いを伴ってしっかりの動きとなっていたほか
記念増配を発表したナガイレーベンや業績上方修正を発表したローツェ、
業績好調の観測が報じられたセイコーHDなどが大幅上昇

今週は、海外要因に振り回されっぱなしの展開だったが、
来週は値幅調整が進んだことで、改めて国内企業や日本経済の
ファンダメンタルズを見直す動きに期待?との指摘も・・・・・・・・


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2674-05bc3ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック