貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
中国人民元の切り下げによる中国の景気減速懸念の高まりで
日経平均は大幅続落

中国関連を中心に輸出関連株が売られたほか、商品市況安から
素材関連株も売られていた

東証1部騰落銘柄数は、値上がり289/値下がり1533と圧倒的に
値下がりが優勢で内需も外需も総売りといった状況

東京市場は、1Q決算を経てじわじわと上昇の勢いを強めてきたが、
昨日今日の下落でセンチメントが一気に悪化
全面安だが底打ち感乏しく、明日も波乱の動きか・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2701-5cb8407b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック