貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米利上げ先送り観測と中国株の下げ止まりから前場は高く引けたが、
後場に入り中国株が軟化したことで上昇幅を縮小する動きだったが
日経平均は、続伸

この中、村田製が上げ一服後にマイナスに転じ、市場全体の重しとなった感じ
25日線まで戻して失速しており、ある程度リバウンドを達成した銘柄には、
そこから上を取りにいく動きは限定的となる可能性大

騰落率上位セクターをみると内需が強く、外需も強い動きがみられていたものの、
後場にかけて上げ幅縮小となっており、外部要因の不透明感から外需には
まだ警戒感も残っている模様・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2714-4c3ca41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック