貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米利上げ警戒感と中国の景気失速懸念に国内では設備投資減少による
GDP下押し懸念など投資環境の不透明感から全面安となり
日経平均は、大幅続落

幅広い銘柄が大きく売られるなか、中国関連銘柄の代表銘柄でもあるコマツの下げは
1%未満と中国要因だけでなく、日本固有の材料も含め、日本株が敬遠されている感
個別では決算遅延の東芝が5%超の大幅下落

今日の下げで下方向への意識が改めて強まった格好となり、日本株の動きが欧州や
米国などの株式市場の売り材料になってしまうと、明日以降も厳しい展開・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2718-e1e2ec28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック