貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米利上げ時期の不透明感から売り先行で始まったが、休場明けの中国株が
大幅高となったことから急反発となり、日経平均は小幅反発
ただ、日中は中国株の動向で上下に振れる不安定な展開だった

個別では、エフィッシモによる株式取得が好感されリコーや、日経平均に新規に
採用銘柄されるDeNAが大幅反発
また、がん細胞を狙う新薬の承認を今年度内に厚生労働省に申請すると報じられた
日本化薬が大幅高

東証発表の空売り比率が40.5%(9/7現在)と過去最高水準に上昇していることや、
東証一部の騰落レシオ(25日)も71.6%と底値ゾーンにあり、今週は逆張り反転サインが
有効に機能する局面になる公算が大きいとの声あり・・・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2722-0c833868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック