貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
FOMCを通過した後の米国株が弱い動きであったことに加え、
東京市場は大型連休に入ることから、買いは限定的
輸出関連株を中心に幅広く売られ、日経平均は4日ぶりに大幅反落

この中、メガバンクなど金融株が売られ、特に保険株の下げが目立っていた
今週強さが見られた外需株も円安一服で軒並み売られる展開

FOMC結果発表でドル円は円高方向に振れたが、この先ドル安・円高の動きが
一段と強まり、115円台を目指すような動きとなるのか?
それとも120円近辺でのもみ合いが続くのか?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2732-349a4350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック