貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株式の大幅続伸や日銀短観、中国9月製造業PMIの発表を受け
買い安心感から,日経平均は大幅続伸

不動産株が騰勢を強め、なかでも住友不動産は6%超の大幅上昇となったほか
中国国慶節の連休で訪日客拡大期待からラオックスやビックカメラ、三越伊勢丹など
インバウンド銘柄が買われていた

また、上方修正を発表した大林道路がストップ高比例配分となり、キユーソー流通や
ダイセキ環境なども上方修正が好感され大幅高

今日の上昇で日経平均は、月曜と火曜の下落分をでおおかた戻したところだが
明日の日銀の物価見通しの内容が緩和期待を高める内容とならなければ、
不動産や金融株はガラッと勢いが変わり、指数の押し下げ要因となる可能性も・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2740-c9d191fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック