貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
海外高を受けて東京市場は大幅高で始まったものの買い一巡後は
利益確定売りから伸び悩んだだが、日経平均は5日続伸

中国懸念から大きく売られていた新日鉄住金や日立建機、神戸鋼など、
関連銘柄にリバウンドの買いが入っていたほか、決算好調のカネコ種苗、
ベルクなどが大幅高

また、証券会社の新規カバレッジを好感しサカタのタネが値を飛ばし
ノーベル生理学・医学賞受賞を手がかりにバイオ株の一角が動意づき、
カルナバイオは一時ストップ高まで買われた

明日は日銀金融政策決定会合の結果発表
今回は緩和なしとの見方が優勢なので緩和なしでも失望売りは限定的か・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2744-79a72f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック