貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
日銀金融政策決定会合での「現状維持」に失望し、日経平均は一時18,800円を
割り込んだが、2015年度補正予算案3兆円超えなどが伝わると急速に上げ足を早め、
約2カ月ぶりに19,200円台に乗せる場面もあった

前引け後に通期の利益上振れを発表したトクヤマが後場から急伸の動きとなったほか
大同特殊鋼、日本調剤、大京なども決算を手がかりに大幅高

また、日経新聞でインフルエンザ新薬を実用化すると報じられた塩野義や、
新規COPD治療薬の米国における承認を取得したと発表したそーせいGなども買われていた

注目の日米の中央銀行イベントを通過したことで、当面は米国の利上げ時期を意識した
ボラタイルな動きは出づらいと想定され、株式の買い安心感が強まるとの指摘あり・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2764-4f3c7640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック