貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株高と円安が大きく効いて幅広い銘柄が買い先行となったなか
郵政3社は、いずれも公開価格を大幅に上回る順調スタートを切り、
なかでも、かんぽ生命がストップ高まで買い進められるほどの大人気となり
日経平均は、大幅反発

原油価格上昇を好感し国際帝石や石油資源開発が大幅高となったほか
通期業績を上方修正した日産自が買われていた
また、通期利益上振れ見込みを発表した東海カーボンや、決算好調のカルビー、
前田工繊なども強い動きだった

郵政グループ3社の良好な発進を受けて株高の格好となったことで、市場心理の
一段の改善が期待でき、明日以降の動きにも期待が持てそうとの指摘も・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2767-f7e442c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック