貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や短期的な高値警戒感から利益確定売りが優勢となり、
日経平均は、8日ぶりに反落したが、押し目買いから戻りは早く、
高値圏の動きに終始した展開だった

個別では、通期上方修正と増配を発表したマツモトキヨシが大幅上昇したほか
業績上方修正のアプライドはストップ高まで買われていた
また、投資判断引き上げが好感されたケネディクスが急伸し、昨日値を飛ばした
コロプラや戸田建設が連日で買い人気

その一方で、米原発子会社の巨額減損が報じられた東芝が大幅安となり
業績下方修正を発表したイマジカロボやTHKが急落
また、ラオックスは3Q大幅増益着地ながら、市場の期待に届かず失望売りに大幅安
ほか、中国で大幅な人員削減を実施したと報じられたコマツが軟調

日経平均の連騰記録は途絶えたが、今日もマイナスながらシッカリした動きで
200日線より上に位置している間は買いが入りやすく、指数も底堅い動きが続きそう・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/2775-e5123773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック